fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2023-12

一番左へ| « » |一番右へ

ナイフ鞘の材料& 作業行程


昨日つくったナイフ鞘の作り方を、忘れないうちにメモろうと思う。

まずは水に入れて軟らかくした樹皮(本当は3日も水につければOK)を用意。
表皮が外に来るように考えながらナイフに合わせて形を抜く。
この時、ブレード部は1.5cmの余裕を持たせ大きめに切り抜く。
また、柄の部分は当然太くなっており、ブレード部と同じように
抜くと足りなくなるため、皮を巻いてちゃんと被えるか確認しながら切る。
今回は皮の大きさが足りなかったため、2枚の皮を合わせて使うことにする。

写真は柄の太さに合わせて大体で皮を切ったところ。

続いて、ナイフの刃の部分が、縫糸に当たらない工夫をする。
動物の革で作るときは厚めの革とかを刃の側に挟んで縫糸を守るが、
こいつだとその方法は取れない。そのため、皮が刃をくるむ感じになるようにして、
ブレードの横面に縫い目が来るようにする。

・・・どうも文章だとイメージしにくい。絵を描くことにしよう。

ひとまず完成

ひとまず完成した。
あとはタコ糸を黒く染めようか考え中。
白っぽい柄に黒っぽい鞘も普通にありだな。
詳しいつくり方はまた今夜(という言い方でいいのか?)

しかし、あと10日で引っ越しだというのに何やってんだか…。

カスタムナイフ鞘


ナイフの鞘作成。只今準備中。
写真はナイフと桜の皮。よく見ると桜の樹皮のもようが判ると思う。
この皮で鞘をつくる。
作り方は単純に言えば,とっておいた桜の樹皮を水につけて軟らかくしてから形をつくる。

が、水につけておきすぎた。黒くなってしまった。

柄が白いからちょっとあわないかも。
白樺の樹皮とって来てそっちで作ろうか…

燃費

22.2km/l

冬で暖気が多いとはいえ全然伸びない。ガススタの兄ちゃんが
ギリギリまで入れてくれたせいかも知れん
オイルとエレメント変えたから、次はもうちょっと伸びるか?
ぞろ目なのは嬉しいが、どうせなら33.3のほうが良かった。

アクティがんばる

ここんとこずっとバイトしているところに3月から本就職することになっている。
それがまた山奥で、峠を2つ越えないといけないところにある。
もちろん3月からは引っ越してその近くに住むことになるのだが、
ここ数ヶ月はずっと研修で週2回くらい通っている。

それだけのペースで通うとさすがに峠も慣れてくる。
といっても家の四輪(雪があるのでバイクでは行けない)は
HONDAのアクティ・バン(最初はトラックにしようとしていたのだが、親に止められた)。
軽/MT/リアルタイム4WD/3シーズン目のやばめなスタッドレス/燃費10km/l。
上り坂は結構キツイ。そのため、上りでは他の車に先に行ってもらっている。

が、峠に入ると蛇行する道で皆ペースダウンするため追いついてしまう。
中には道を譲ってくれない人もいてすごく困る。
お前等はスキー場行きだからのんびりでも良いかも知れんが、こちとら仕事があるんじゃ!
と、少しイライラしながら走る羽目になる。

追いつかれたら脇によるのは山道のマナーじゃねえのか?

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4301)
工作・手仕事 (535)
バイク (451)
食 (748)
本 (132)
雑学・雑考 (251)
隔離室 (45)
未分類 (276)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ