fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2023-10

一番左へ| » |一番右へ

深夜散歩再開

熊が山に移動したようなので、嫁ちゃんの深夜徘徊再開。
というか昨日は、夜に係留ロープの留め金が壊れて勝手に開放状態になってしまった。
車の危険が無くなった夜でよかった。
真夜中に帰ってくるのを回収。
草の実いっぱいつけて帰ってきた。
今日も夜中に開放するかな。
牛のウンコつけて帰ってこないならまあ良し。

今日はいつも聞いているネットの生放送が11周年記念。
という事でいまからちょっと寝る。
犬達も寝る。
嫁ちゃん開放は22時からかな。

最近帰宅時間が早いので色々タイミングがずれている。
ようやく体が新しい動き方に慣れつつある。
スポンサーサイト



ネズミがごそごそ

寒くなってきたのでネズミが壁の中に侵入したようだ。
ごそごそ音がする。
何より犬達が騒ぐのが大問題。
壁の中のネズミを捕りたがる。
さすがにそれは無理だ!
キュンキュン鳴いてこっちを見るが、壁を壊せってことか?
しないぞ!
ドアをひっかいて傷をつけるのもやめてくれ!!

また罠で摑まえるかな…
捕まえた後が面倒なんだよな…

進まない片付

いや~困った!
片付が一向に進まない。
ちなみに期限は11月9月ごろ。
その辺で法事がある。
そしてそのあと、父が来る。
ちょうど父の誕生日に父が来る。
…ヤバい。
ビス打ちが半端な所とか突っ込まれる。
そういう細かい所も直していきたいのに手が回らない。
困った!!

最悪宿をとってそっちに行こうかなとまで考えている。
どうなる自分!!

写真に撮れない可愛さ

嫁ちゃんが耳を痒がって後ろ足で掻こうとしていたので
こっちが手を伸ばして掻いてやった。
気持ち良いようで、どんどん顔を押し付けてくる。
可愛い。

自分で掻こうとしていたいた後ろ足が
中途半端に上がったまま止まっている。
可愛い。

しかし、写真を撮ることができない。
何故なら、カメラに手を伸ばすことができない。
少しでも動けば、「もっと掻いて」tpこっちを見て来るし、
変な動きをすれば中途半端に上がっていた足は戻ってしまう。
個の可愛さをどう伝えればいいのか…!!

いまは満足して人の足に尻を押し付けた状態で寝ている。
可愛い。
しかし動けない…
どうすればいいんだ…

薪ストーブがぬっくぬく

ストーブを本格稼働させ始めた。
太めの薪を入れてしっかり朝までぬくぬくになるように調整。
朝になったら空気穴をほぼ塞ぎそのまま出勤。
家に帰る頃までじわじわ燃え続けている。
帰ったら空気口を開け、燃えやすい物を突っ込んでしばらく待つと
また火が燃え上がってくる。
家がずっとヌクヌクだ。

空気口を占めてしまえば燃えるのは極ごく僅かになり、
ストーブの温度も100℃以下になる。
手で触れられる程度の温度。
これくらいにしておけば火事の心配もない。

ただ、あまりジワジワをやりすぎると、すぐに煙突に煤がたまる。
すすというかタールというかそんな奴ら。
ガラスにも煤が付いて中が見えなくなるので、
時々一気に燃やしてやる。
あとは煙突掃除。
外は二重煙突だから良いのだが、室内が煤が溜まるんだよな…
蓄熱性の高い物を煙突を覆いたい所だが、
蓄熱性=重さみたいなところがあるから
なかなか難しい。
良い素材ないかなあ

この季節には良くやる

今日も仕事から帰って薪を割ったり薪を積んだり。
面倒だから素手で作業していたのが良くなかった。
解っちゃいるけどめんどくさいんだよ。
右手の親指にとげが刺さった。
けっこう太めの木のささくれ。
抜こうとして方向間違えて折れた。
あ、これめんどくさいやつだ。
刺さったのは横の方だから作業に左程支障がない。
そのまま放置して他の事をする。

帰ってから棘の抜き出しにかかる。
まずは皮をちょっとはぐ。
棘の先が出てきたところをとげぬきでつかんで
今度は方向を間違えないように抜く。
使う刺抜きはkaiのとげぬき。
リサイクルショップで50円で売られていた。
すごく良いやつなのに。
棘が太いのでつかぬだけで痛みが伝わる。
随分斜めに入っていた。
引き抜くときはすっと抜けた。
そして出血はなし。
表皮ギリギリを斜めに入っていたせいで、
棘をつかむと異常に痛かったんだな。

いや~7手袋って大事だなあ

中標津町のグルメ〜柊〜



居酒屋だが食事も出来る。
夜の10時までオーダー可能なのは嬉しい。

頼んだのは牛もつラーメン800円&ご飯小180円。
モツはいつ飲み込むのが正解なのかわからん。
甘味のあるスープは唐辛子がよく合った。
ご飯との相性もとても良い。

どうもこの辺りはハロウィンに力をいれているようで、
大きなかぼちゃや魔女の人形が飾ってあったり、
道沿いにカボチャのランタンが飾ってあったり、
中々面白かった

最高のバイト

知人が出かけている間、猫の面倒を見に行っていた。
埋めれて一か月ほどの子猫たち。
離乳食を食べ始めた所なので、
子猫用のドライフードと水を混ぜて電子レンジでチンするところからスタート。
そのまま放置してふやかしている間にトイレ掃除。
まだ下手だから変な所にしてたりで始末が大変。
葬行為しているうちにふやけたフードをしっかり潰して
子猫たちに食べさせる。
母猫に取られないように母猫には別にご飯を上げておく。
ミャーミャー言いながら食べる。
うまく食べられない子は口の近くに餌を持って行ってやる。
お皿にかじりついたりもする。
食べ終わったら更に突っ込んでしまった手を拭いてやり
場合によってはトイレに誘導。
その間に昼寝用の布団を床に広げる。
人間用のを。
ゴロンと転がれば子猫も母猫も集まってくる。
子猫は人の上で寝たり遊んだり。
母猫は同じ布団の上でゴロゴロ。
子猫に乳をやったりもしている。
古根から目が覚めたらそのまま読書に突入。
ゴロゴロしながら本を読む。
子猫は寝たり遊んだり。
夕方になったらまたご飯の準備。
そしてトイレを片付けてなんだかんだして帰宅。
ひたすら子猫と触れ合いながらゴロゴロするのが殆どの時間を占める。
最高のバイトだな。
子猫の爪が刺さったり、人の腹の上から寝ぼけて
転げ落ちる子猫をキャッチするのが冷や汗ものだったり、
小さいざらざらの下で首を舐められてくすぐったくてどうしようもなかったり、
大変なこともあるけれど総じて最高のバイトだな

子猫が近い


寝転がっていると体の上にのぼってくる。
ちと爪が痛いが可愛いのでよし。

片づけが進まない

今日は家を片付けるはずが、なんやかんやあって進まなかった。
まずい。
期限付きの片付けなのに。
おわるのか、これ・・・

今日はうだうだの日

今日はゆっくりする日。
犬と戯れ、
図書館に行き、
本を借り、
知人宅の子猫の御守りをしつつ本を読み、
子猫に登られながら本を読み、
母猫の枕にされつつ本を読み、
家に帰っては犬に寄りかかられつつ本を読み、
風呂にはちょっといい入浴剤を入れて本を読み、
眠い目をこすりながら本を読んでいる。

読書欲爆発中。

今読んでいるのは図書館で借りてきた『本好きの下克上』
活字って良いよね…

鹿を捕るぞ

ようやく繁忙期が落ち着いた。
これでやっと鹿を捕りに出かけられる

…はずなのだが、なぜか10月11月の予定が立て込んでいる。
なぜだ!?

顔を隠すの


眠いの

割れた

友人に誕生日プレゼントでもらったカップが割れた。
でかくて500ミリリットル近く入る、
ムーミン柄のカップ。
向こうのマンガ版のムーミン。
何度かブログにあげた写真にも写っている。
悲しい。

パカッと2つに割れたかんじなので、金継ぎの技法で直せるとは思う。
漆もまだあるし、米も金もある。
しかし、ムーミンと金は合わんだろうか。
黒のままにすべきか他の色を乗せるか。
岩絵の具があるから細工の幅は広い。

とりあえず手が空くまでは保留だな

別海町のグルメ〜三福食堂


ミニラーメンと天丼のセット1100円。
ラーメンが思ったよりミニ。
天丼や肉丼が600円なので、丼を2つ頼んだ方が良いな。

天丼のタレが甘くて好み。
出てくるのも早いし、サクサク天婦羅も美味しい

かわいい


お尻引っ付けてシンメトリーで寝ていて可愛い。

それはそうと部屋が汚い。
どうにかせねば…

傷 治る

先週の土曜日にざっくりやった傷が大体治った。
深い部分の癒着は官僚。
表面付近もあTらしい皮ができて傷がふさがった。
まだ出来立ての皮部分が薄くて刺激に弱いが、
大体完治と言っても良さそうだ。
少なくとももう出血はないだろう。

途中で1どパカッとやってしまった分時間がかかったが、
大体一週間で完治って所か。
綺麗な切り傷は治るのが早くて助かる。
ちなみに、同時に3か所くらいきっていたが、
深いやつ以外は5日でほぼ完治。
今は皮の薄い部分も違和感がない。

しかしステンレステープはどう扱うのが正解やら。
手袋をすると手袋にテープが引っ付いて大変なことになるし、
手袋が無いとうっかりで手が大変なことになる。
テープが引っ付かなくて頑丈な手袋が世の中にはあるのだろうか?
それとも世の大半の人たちはもっとテープの扱いが上手で
手袋にベタベタ引っ付かないで作業できるのだろうか…

灯油を買い込む

いつもは夏、安くなった時に灯油を買い溜めておくのだが、
今年は夏も灯油が高かった。
先々週辺りから灯油やガソリンが安くなってきた。
100円を切ったのと更に割引券があった上に
中東で戦闘が始まったので、イオ間のうちに灯油やら
色々買っておくことにした。
車のガソリンももちろん満タンにしておく。
他にもチョコチョコ買い物して、あとはゆっくり休む。

来週まではこの忙しさが続く。
そしてその後は法事だ何だと又続く。
いそがしいなあ

更新の時期

銃の所持許可の更新の時期がきた。
更新は誕生日の1ヶ月前まで。
誕生日までと勘違いし勝ちなので注意が必要だ。

ちなみに、これを逃すと銃を持っていられなくなる。
中々シビア

霜降前に降霜


朝、寒いと思ったら色々白くなっていた。
10日ばかり早いぞ

ねむねむねむ…

今日も眠い!

とっとと寝て明日に備えねば…
仕事が忙しくてちと困る

パカッてなった

傷の直りを観察するのは面白い。
初日、血がにじんでいた。
翌日、朝の段階では作業をしている土地が出てきた。
その10時間後には血が出なくなり、癒着してきていた。
痛みはなかった。
その翌日、逆に痛みが出始めた。
治ろうとする痛み。
痛痒い。

で、その夜、ぶつけて出血。
…よくやるやつ!!
切り傷はすぐに引っ付くが、治るまではもう少しかかる。
引っ付いただけの時はちょっとした物理的刺激で日陸地が開く。
パカッてなる。
そして流れる鮮血!!

今日も軽く花たまごになってしまった。

煙突設置とストーブ点火

色々あって遅くなってしまったが、強雨はようやく煙突を設置した。
作業内容的に風がある日は出来ないので仕方がない。
前回、二重煙突の内側に木酢酸が入ったことによって中から腐食が進んでしまった。
今回はステンレス煙突を使ったのでその心配はないが、それでも一応
木酢酸の侵入を抑えるため、二重構造の上部分をガッツリ塞ぐことにした。

ちょうど厚手のステンレステープが安売りしていたのでそれを使う。
タテ向きの最後の煙突の排気部、
二重煙突の中と外の間の隙間、
ロックウールが詰まった部分をしっかりコイツでふさいでいく。

で、問題発生。
厚手のステンレステープ、すごい手が切れる。
手袋をして扱うべきだが、それをするとテープが手袋に引っ付いてどうしようもなくなる。
仕方がないので素手でやるも、狭い所での作業、どうしてもうっかり端に触ってしまう。

で、思わず口から「やべっ」と出るほどの事をやってしまった。
テープを圧着しようと押さえた所に思いっきりテープの端。
親指をザクっとやった。
そのまま作業しようかと思ったがさすがに出血ヤバいので一時中断。
直接圧迫で止血。
絆創膏を着けて作業再開。

T笠にステン板をボルトとナットで止めて無理矢理H笠風に改造。
T笠とH笠だと値段が3倍くらい違うけど、この方法だとかなりお安く済む。
もちろん二重煙突も自作するとすごく安く済む。
この2mの縦方向用煙突をを屋根の上まで運ぶ。
一回屋根部分に行き、横出し部分もロックウールを巻いてから
大きな煙突をかぶせて二重煙突にする。
途中出血が手袋を超えてしまい血染めのロックウールが出来上がったが
見えないところだからまあ良し。
さすがに燃えないだろう。

煙突固定用の金具を着けたら一番の難関、
縦方向煙突を横出し煙突と接続する。
屋根の上からそっと下し、大体嵌る位の位置にしたら軽く煙突固定具に固定。
風対策用の針金やテープも軽く固定。
ズレる前に急いで下の屋根に移動して微調整しながらうまいこと煙突を正しい位置に嵌めこむ。
高所でのそれなりに力のいる作業、心と体が疲れる。

が、事前に調整のかいもあってそれほど苦労せず、無事に煙突を低位置に嵌めこむことができた。
後は煙突固定具をしっかり絞めて針金やぺーぷもピンと張って
ついでに室内の煙突掃除もして、ようやくストーブに点火できた。
締める途中でネットが割れてなんでやねん!!となったがm使っていたナットが
蝶ナットだしもともとベッドに使われてたやつだからそんな事もあらぁな!

日暮れ前ギリギリで作業を終えた。
一人作業なので絶対事故は起こせない。
急いでも慌てない、今やっている作業に全集中で先のことは後で考える、
高所作業時は三点保持と命綱の徹底、
しっかり守って安全に作業を勧められたのでヨシ!!
指のけがはそのうち治るから無いも同然!!

さすがに疲れた!
疲れすぎてこの時間まで寝てた!!
s気に風呂入って飯食っといて良かった。

鼠騒動

家の中に鼠が侵入したらしい。
犬達が騒いでいる。
どうやら小部屋に侵入したようで、扉を開けると犬達が雪崩込んだ。
更に箱の中にいるらしいので、こっちも探すお手伝い。
色々開けたりなんだりしていると、動きがあった。
早速追いかける嫁ちゃん。
箱の臭いを嗅ぎ続けるチビ。

バタバタしているうちに無事に捕まえたらしい。
静かになったので見に行くと、鼠の死体を発見。
食べずにいたのは偉いぞ!
回収して代わりにオヤツをあげて、騒動は終了。

風呂場の壁に穴があり、そこから鼠が入ってくることがある。
普段は風呂場のドアが閉めてあるから
それ以外の場所に鼠は来ないのだが、
作業のためにそのドアをしばらく開け放してあったのが良くなかった。

しかし、しばらくペロペロは遠慮したい

尻隠さず


寒くなってきて、チビが炬燵に潜り込み始めた。
まだ炬燵の電気はいれていない。

そして今日はほぼ一日寝て過ごした。
体力回復!

実りの秋

今年は温度管理をミスって
食用鬼灯の発芽が遅れた。
もうだめかと主ttが、無事に育ってくれて
ようやく収穫できそうな感じになってきた。
だが、まだ袋が青い。
もうちょっと育つのを待たなくてはならない。
しかし、大分寒くなってきた。
ひとまず昼間は外、夜は玄関で管理することにした。
これで実り切るまで持ってくれると良いのだが。

寒くなり、一気に祈りの秋の感じが出てきた。
今年は栃の当たり年のようで、
そこここでたわわに実った栃の実を目にする。

栃の木は樹勢が一番好きな木だ。
いくつか拾ってきて家で植えようかな?

渡鳥襲来

寒くなってきた。
今日もがーがーと鳴きながら鳥が飛んで行った。
南西から北東へ。
多分山を越えてきたからこういうルートなのだろうが、
北から来たはずの鳥が南側からくるとちょっと不思議な気分になる。

美味いこと三角形を作って飛んでいく。
毎度思うが上手く飛ぶもんだ。
しかも相当な長距離を。

早く鴨が来ないかなあ…美味しくいただきたい。

二連団子


連なって丸くなって寝ている。
チビの頭はこっちの腿に乗っているので、
三連団子と言えなくもない。

大分涼しくなってきたからなぁ

忙しい日々

見事なほどに忙しい。
さすがに疲れた。

が、忙しさ故に社長が自宅でしゃぶしゃぶをご馳走してくれたり、
寿司に連れていってくれたりと、良いものをいただいている。

おかげで最近家で料理をしていない。
忙しいからどうせ料理をする時間もないんだけど。
う〜ん堕落してる気分

ひとまず


とお

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4301)
工作・手仕事 (535)
バイク (451)
食 (748)
本 (132)
雑学・雑考 (251)
隔離室 (45)
未分類 (276)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ