fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2023-05

一番左へ| » |一番右へ

no title

昨日は低体温状態だったが、ゆっくりしつつ長時間寝たら元気になった。

基本的には頑丈。
傷の治りが早いのも自慢。
血液も健康すぎて異常なくらい健康だからな!!
…善玉コレステロールに対して悪玉コレステロールが少なすぎるってどういう状態なんだろうな?
あと、血小板多いし赤血球も多いし白血球も多い。
みっちみち?
そして、血圧の上下の差が激しいってことは、血管も柔らかいんだろうな。
良いことだ!

だが、無理は禁物ってやつだ。
気を付けよう。
スポンサーサイト



犬を近くで撮ろうとするとカメラが夜景モードになる



なんか寒くて微妙な頭痛と震えが感じられた。
脈もチト遅い。
なんかおかしい。
これは血圧とか血流とかなんかその辺の異常な感じ。
とりあえず脳梗塞チェックはしておく。
クリア。

ってことで血圧をはかると、上が110台で下が60台。
脈拍は62。
血圧の上下の差が激しい。
とりあえず血圧上げるか!
ってことで物を食ってちょっと動く
上が120台に下が70台に。
…ちょっと良くなった?

会社の人が牛乳の温かいのをくれたので、
それも飲んでまた物を食い、少し復活した気がする。
が、帰宅を命じられてしまった。
う〜む、元気なのだがなあ…それなりに。

家に帰り体温をはかると、35℃ギリギリ。
体温計が無いから温度計ではかったが、口腔内でこれは低過ぎる。
今日は寒いところと暑いところで行ったり来たりな作業があった。
加えて、連日の睡眠不足と、オマケに今日はお昼寝も邪魔された。
疲れ諸々重なって自律神経がおかしな動きをした感じだな。

急いで動いて脳貧血でも起こしたら困るので、
いちいち休みながらの行動で時間がかかったが、
しっかりご飯を食べて風呂も入り、犬の散歩も済ませてきた。
ゆるゆる休んで明日には復活だ!

…午後までしっかり休めと言われてしまった。
う〜ん、割と元気なのだがなあ…
痛みや辛さに鈍いのに
ちゃんと体調不良に気が付けたから、
自分としてはその時点で合格点なのだがなあ…
げしょ

今日は肉の日

昼に会社の人達と焼き肉に行った。
社長の奢りで皆でワイワイ美味しくいただいた。
デザートのパフェも美味しかった。

夜家に帰ってから鹿肉を焼く。
犬用と自分用と一緒に。
一緒に焼くから調味料は使わない。
犬達には冷ましてから、自分はそのまま食べる。
ほどよく熟成してきて美味しい。

肉を焼くだけで美味しいので、焼き肉は色々楽

FC2の設定が良くわからない

このブログはFC2の物なのだが、
どうにもわからない困った点が一つある。
毎回ログインが必要になるところだ。
ログインボタンの板にはログイン状態を維持という項目があり、
そのチェックボックスをオンにすると警告が出る。
他の人が管理者我慢に行けるようになっちゃうかもしれないよ
的な警告。
このパソコンを使うのは自分だけなので気にせずオンにする。
しかし、それであるにもかかわらず、毎回ログインが必要。
ついでに、スリープ状態にして長時間おいておくと
勝手にログアウトしやがる。
チェックボックスの意味は何なんだ

お休みの日

昨日はTRPGを楽しんだ。
何を投げて色んなミニゲームでスタンプラリー。
楽しかった。
色々なミニゲームを考えられるGM凄い。

今日は良く寝た。
でも、朝早くから起こされて活動開始。
なんやかんや土木作業をしたり買い物に行ったり草むしりをして
昼過ぎからまたお昼寝。
起きて本を読んだりしながらもまたウトウト。
途中から犬達も一緒に寝た。

いつものように顔の横に嫁ちゃんの尻。
額には腰がある状態。
夢を見ていいたらしく、途中から足が動いたりし始めた。
そして、ほんのり尻尾が振られている。
顔に尻尾がさわさわ当たる。
気持ち良い。
けど、くすぐったくて眠れない。
…気が付いたら寝ていたけど。

危うく寝過ごす

ちょっとお昼寝するつもりが昼から夜まで寝てしまった。
危うく今日のティーアールピージーに間に合わなくなる所だった。
危ない危ない。

急いで夕飯の準備をしてなんとか間に合った。
犬達がご飯のおすそわけを狙って近くにいて可愛いのだが、ちょっと邪魔。
マイクを用意させてくれ。

ちなみに、マイクは前回の帰省旅行時にいただいたもの。
良い感じに使えている

早めの帰宅

今日は久しぶりに少し早めの帰宅。
ゆっくり休める。

しかし、ちょうど本が届いた。
前の土曜日、あまりに疲れていて本が読みたくて
マンガを中心にネット上の古本屋で適当に頼んだものが一気に来た。
寝なきゃいかんことはわかっているが読みたい。
1冊だけ選んでそれで打ち止めにしよう。

中田島砂丘にて





椰子の実を見つけた。

テンション上がってゴロンゴロンしてる嫁ちゃんと
それを見るチビ。

そして、ひとり椰子の実をムシムシ毟るチビ

ひとまず補修

爪が割れた状態で一日過ごしてみたが、やはりこのままでは巻き爪になりそうだ。
圧がかかった指の肉というか皮というかその辺が
盛り上がって来そうな感じ。
早急に対処した方が良さそう。
ってことで、なくなったつめの代わりにペットボトルを使って爪的なものを作った。
これを爪の間に挟み込み、うまいこと爪のふりをさせる。
上から絆創膏でぐるぐる巻いて出来上がり。
なんとかなると良いな。

ちなみに今日は49日。
六道の話

爪が割れた

足の爪が割れた。
左の人差し指。
端の方が割れて取れた。
どうしてこうなった。

さすがにこの状態から補修は出来ない。
特に出血や痛みはない部分が取れたのだが、
問題はこの後。
このまま爪が伸びたら巻き爪になりかねない。

とは言え巻き爪を防ぐ良い方法が思い当たらない。
とりあえず伸びるたびに端っこを持ち上げて撒かないようにするしかないか。
何か面白い方法思いついたらやってみよう

洗濯の日

この時期は忙しくて洗濯をする暇もない。
そのため、休みの日に一気に洗濯をする。

ところがどっこい、昨日はものすごく寝てしまった。
洗濯は今日に持ち越しとなった。

我が家の洗濯機は二槽式。
全自動ではない。
洗って脱水して…というのを自分で繰り返す必要がある。
途中で面倒になったらそのまま次の日に持ち越し。
まだ寒いからなんとかなる。はず。

寝て過ごす

今日は一日のほとんどを寝て過ごした。
良く寝られるもんだな。
大体4時間ぐらいで目覚めてちょっと南下してまた寝るというサイクル。
一体合計何時間寝たんだろうか…

資源は使い潰すもの

大概の国は何らかの資源を使って発展してきている。
中東の石油なんかはわかりやすいな。
あとは鉱石なんかも一目瞭然ってやつだ。

日本の戦後の資源はと言えば人間。
人間を使い潰してここまで発展してきた。

で、今、その資源が少なくなっている。
オマケに使い潰す使い方も禁止されつつある。
ついでに資源の海外への流出も増えている。

そりゃ国も貧しくなるわけだ。
最近は夫婦共働きじゃなきゃ子供を育てられないなしいが、
要は昭和初期より前の状況まで戻っているようなもの。
それくらい国全体が貧しくなっている。
一見物が溢れているから豊かな気がしてしまうが、実際のところかなり後退している。
このまま後進国といわれるレベルまで落ちるのかもしれないな

暑かったり寒かったり

1日のうちで気温の上下動が激しい。

昼間、暑いなと思いながらちょっと転た寝していた。
気がついたらなんか寒い。
日が陰っていた。
それだけで一気に気温低下。
おちおち昼寝もしてられない。
早く安定してほしいが、暑い状態で安定すると思うとちょいと憂鬱だ

先月の話


先月の25日、弟を引き連れて四日市の博物館まで
池田あきこ展を見に行ってきた。
ダヤングッズを売っているお店でポスターを見かけ、
気になって聞いてみたら招待券をいただいた。
ありがたく使わせてもらった。

弟はスケッチが気に入っていて、スケッチを元にしたポストカードか何か無いかと探していたが残念ながら売っていなかった。
調べてみたら本があるらしい。
今年の誕生日プレゼントはそれにしようかな?

ダヤンは今年で40周年らしい。
昔読んだ本に、このキャラクターが出来たとき、
嫌いだとか怖いだとかうったマイナスの感想をもらったが、
だからこそこのキャラクターは売れると確信した、
みたいな話が載っていた気がする。
皆に平均的に好かれはしないが、凄く嫌いだと言う人と凄く好きだと言う人がいる、その方がしっかり愛されるとかなんとか大体そんな話。
なるほどな、と感心した覚えがある。
好かれも嫌われもしないより、熱愛されるけど憎まれるっての方が良い場合もあるんだろうな

爪補修

割れた爪を補修。
漆の技法の応用。
まずはマニュキアを塗り、その上に和紙を貼り更にマニュキアで固める。

マニキュアだっけマニュキアだっけ…
いつもわからなくなる。
工作用のこいつが正しい用途で使われるのは年に数回。
大体爪が割れた時。
暑い所に住んでいたころは夏になると食欲が落ちて爪が弱くなっていたので
それを補修するために使っていた。
工作用の塗料としても使えるし、意外とマニキュアは便利だ。
耐水性が高いのも良い。

で、マニキュアだっけマニュキアだっけ?

いててて

知らない間に怪我をしていることがよくある。
今回は腕。
皮が剥がれている。
風呂に入って気がついた。
痛い。

しかし、どこでやったかわからない。
う〜む…
爪もなんか割れてる。
これはたぶん2ヶ月くらい前。
何やった、自分…

今日もねむねむ

今日は母の日。
プレゼントを送りたかったのだが、
時間がなくて送れず。
メールだけ送った。
プレゼントは既に少し買ってある。
あとは何か足して送りたいところだが、何を足そうか?
北海道名物はもう何度か送ってるからなあ…
なかなか悩む

1日寝る




今日はお休み。
しっかり寝て体力回復に勤めるつもりが、
うっかり本を読み漁ってしまった。
そっちの栄養補給も必要だったか〜…

まあ、合計10時間くらいは寝たけど。

写真は人の足に顎をのせてご飯をねだるチビ。
後ろの方に気付かずに寝ている嫁ちゃんの足先が。

ちびっとオヤツをもらったら、そのまま人の太股を枕に寝てしまった。
いつものことだが動けない。

春どこいった

今朝も霜が降りていた。
毎朝車の窓を溶かすのが大変なのでシートを掛けた。
もう春というより初夏のはずなのに何だこの気温は。
薪ストーブも絶賛稼働中。
オコタもON。
ねるときはオコタでぬくぬく。

昼間は暑くて半袖で過ごすこともあるくらいなのに、
夜になると一気に気温が下がる。
ちょっと困る。
植物を全然外に出せない!

おねだりポーズ


チビと嫁ちゃんではおねだりの仕方が違う。

嫁ちゃんは手でチョンチョンとこちらを触る。
あるいは、エアお手をしておねだり。
かわいい。

チビのおねだりは顎のせ。
こちらの腕や膝に顎をのせ、上目遣いで見てくる。
あざとかわいい。
特に普段炬燵で食事するので、あぐらをかいて座るその膝に顎をのせてくる。
何かあげずにはいられない。

ちなみに実家でもこの技は発揮されていた。
夕飯時には犬達は家の中にいたのだが、
実家でも食事は炬燵。
犬達は食卓の上の物に触れないように仕付け済み。
でも食べたい。
当然おねだり。

母が、食事中に犬が家の中にいるのは良くないと言い出した。
何事かとおもったら続いた言葉は、
いると何かしらあげたくなっちゃう!!だった。
全員から「耐えろ」と突っ込まれていた。

美味しいがいっぱい

静岡から美味しいが届いた。
早速、まずは犬達におやつをあげる。
初めて食べるオヤツが美味しかったらしく、
オヤツ入れの前に二頭揃ってオスワリして
こっちを見てくる。
解りやすい請求。
しかし、夜に食べるには虫歯になりそうなので今日は一本で終わり。
オヤツ入れの前でしばらく待機していたが、
こちらがおやつを食べ始めたら移動してきた。
お菓子と新茶が美味い。
今年の初新茶だ。
寿命が延びるなあ

ねむねむ

今日はねむねむの日。
早く寝ようと思っていたのにもうこんな時間。
明日も4時起きだから早く寝なくては…

今日から忙しい

いわゆる繁忙期に入った。
4月はほぼ丸っとひと月お休みなのだが、
この時期からしばらくは休み間もないほど急がしい。
自然相手の仕事だと仕方がないことではあるが、
農業漁業関係の就業を難しくてしている大きな原因だよな。
解っている人は良いが、何も知らずに業界に飛び込むと大体大変なことにになる。

それはそうとココス実一気に冷え込んだ。
明日の朝は氷点下になるらしい。
今朝は霜が降りていた。
クルミやピーカンナッツの芽がやられないか心配だ。

うっかりうんこまみれ

しばらくは忙しくなって夜のフリー散歩も出来なくなるので、
昨日は嫁ちゃんを夜に放流した。

してから気が付いた。
そういえば近所で肥料撒いてた…
肥料という名のドロドロンコを…

夜中に帰ってkチア嫁ちゃんを確認すると、案の定の匂い。
風呂を沸かし嫁ちゃんとおびっちょ。
それはもう綺麗になった。

おかげで就寝時間㋐えらいことになったが
まあしばらく風呂にも入れられないから良しとしよう。
洗い上がりふわっふわで可愛いいし。

予報は氷点下

明日の朝は氷点下になるらしい。
kろえはヤバい。

今年は春が早かった。
植物たちはもうほとんどが芽を出している。
ここで氷点下になると、目が枯れる可能性がある。

寒い所に昔から住んでいる植物は多少の寒さは耐える。
あるいは、まだ ちょっとしか芽を出していない。
しかし、最近こっちに入ってきた植物や人が植えた植物の中には
それほど寒さに対する備えをしていないやつらがいる。
こいつらはあっさり死ぬ。
困る。

我が家も外に出していた鉢植えを室内に避難させた。
もちろん今日は薪ストーブを焚いている。
家の中が鉢植えだらけになってしまったが致し方ない。

数日前まで最高気温20℃後半で暑さにあえいでいたのになあ…

ダニー!!

暖かいから虫たちも元気。
数日前に今年初ブヨに刺された。
早い。
そして今日は外作業をしていたのだが、
帰ってきてしばらくしてからダニを2匹、自分の体から見つけた。
どうも自分はダニに好かれやすい。
ダニだけではなく蚊にも好かれる。
二酸化炭素の発生量が多い可能性はある。

ダニは犬が連れてきたのか自分が連れてきたのかわからない。
どちらにしろ気を付けなくては。

そして今日は端午の節句。
菖蒲はまだ出ていない。
菖蒲がでていたので一本抜いてきた。
あとは蓬を積んで蓬餅を作ることに。
すり鉢で練り練り。
餅は米粉を電子レンジでチン。
チマキにまでは出来ないが、まあこんなもんで。

連休中

ウダウダしている。

ビニルハウスの骨組みを移動させて調整したり、
ちょっと部屋を片付けたりその程度。

うーん、お休みっぽい

行者にんにく獲り

今日は犬の散歩がてら行者にんにくを採りに行った。
必要なものは
犬、ナイフ、袋。
ナイフは採取用の小さい物と狩猟の時の大きなもの。
犬とナイフは羆対策でもある。
もちろんナイフは戦うためではなく、
「やんのかコラ!こちとら武器持ってんの解ってんだろうなぁ!!ただじゃ済まさねえぞオイィィ!!!」
という気持ちで対峙できるようにするための小道具として必要。
心の持ち様は結構重要だかんな。
…もちろん、いざとなったら振るう覚悟も持っていく。

腰に巻いたベルトに引き綱をつけて犬にひいていってもらう。
鹿の様子を確認しつつ草地の方から沢に下りると
もうそこには行者にんにくの群生地。
写真を撮ったつもりが保存できていなかった…

ことしは色んなものが早いが、行者にんにくも早い。
もう葉が大分伸びている。
それでも美味しそうな奴を選んでとっていく。
犬達は行者にんにくを食べるといけない&踏み荒らされると困るので
ちょっと離れた所に繋いでおいておく。
鹿の匂いを追って遊んでいた。

行者にんにくに限らず山菜をとる時は、
その山菜が成長しやすい環境をついでに作ってやる。
落ちている枝や上にかかっているササなどを取り除き、
近くで戦っているイラクサにはお亡くなりいただく。
採種するのは間引きと同じく、混んでいる所からとっていく。
行者にんにくの場合は出来るだけ下の方からナイフで切り取る。
無駄に残してもそこから生えてくることはないし、
どうせとるなら同じ一本でも大きい方が良い。
切られて食われる方からしたら関係ないからとらんでくれ!となるかも知れないが、、
残った者たちにはより良い状態になってもらいたい。
そうすれば来年また美味しい山菜が獲れる。

美味しい山菜が取れてこっちは嬉しいし、
成長しやすくなって生息域を広げられて山菜も嬉しい。
いわゆるWInWinの関係でありたいものだ。

程よく取ったら犬達と草地の点検をしながら帰る。
鹿は来てはいるがほぼ通っているだけ。
行者にんにくを食べた痕跡はあったが、
草地で草をみっちり食べている感じはなかった。
まだ居場所が定まらずウロウロしているのか?

帰ってきたら犬のダニとり。
人間も。
毛の先できらきら光るダニをとっては粘着テープに付け、取っては粘着テープにつけ…
ササの多い所に入るとこれがあるから厄介だ。

追記:投稿時間がズレていた。
なぜだー!!!!

明日から休み。

犬達は完全復活。
昨日全部吐ききったんだろうな。
ひとまず安心。
前はこういういたずらはしなかったのに、
なんで変なことを覚えてしまったやら…
今回は結構がっつり怒ったので次はないと信じたいが、
念のため車に常にクーラーボックスを入れておくことにした。
やられそうなものはクーラーボックスにイン。
品質も守られて一石二鳥。
難点亜h、忘れたら悲惨なことになるって所か。

明日からまた休み。
最繁忙期が始まる前の最後の骨休め。
部屋の片付けをしたり山菜を獲りに行ったりして過ごす予定。

問題は気温。
朝と昼で温度差が20℃くらいある予報になっている。
体壊さんようにしよう

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4301)
工作・手仕事 (535)
バイク (451)
食 (748)
本 (132)
雑学・雑考 (251)
隔離室 (45)
未分類 (276)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ