fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2021-11

一番左へ| |

熊の胆の処理

熊の胆をいただいた。
しかし生。
獲りたて新鮮。
だがこの時期の胆のうはちょっと薄い。
普通に消化液使っているからなあ。

熊の胆は取るところからちょっと気を遣う。
まずは管の部分を縛って胆汁が出ないようにする。
肝臓に引っ付いているので、肝臓を崩しながら堪能をはがしていく。
無理にやって破いたら大変。
肝臓は苦くて美味しくないらしいので捨てるつもりでざっくり。
とれたらグラグラ煮え立った湯にさっとくぐらせて表面を固める。
これをしないと染みて来るらしい。
あとは吊るしたまま乾かす。
ある程度乾いたら木の板でつぶし、平たくしながらさらに乾かす。
ぺちゃんこになったら出来上がり。

ただ、この熊の胆、薬事法に引っ掛かるので簡単には売れない。
薬効が証明されてしまったがゆえに売りにくいというなんとも面倒な状態。
昔は高く売れていたらしい。
なかなかその辺りは難しいなあ。
スポンサーサイト



ホームに戻る
| |


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4384)
工作・手仕事 (538)
バイク (452)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (333)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ