fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2018-12

一番左へ| » |一番右へ

年賀状!


本年中に投函できた。
よし!


行きの便が1時間遅延して乗り継ぎ便も遅れる…と
聞いていたのだが、到着したら定刻通りの出発になっていて
ちょっとお前まてぇ!!
という状態になった。

そんなこんなはあったが無事に帰省できた。
よかったよかった。
スポンサーサイト



頑張れ!働く車!


マジ頑張れ!
お前の働きにかかっている!!

…って程でもないけど、頑張ってくれ。

さてはてどうなる

明日乗る予定の飛行機は乗り継ぎ便。
途中で乗り継ぐ事で安くなるし
時間はかかるがその分遊ぶ事も出来る。

が、今回のように悪天候だと中々スリル満点。
一便目が遅れると二便目に乗れない可能性がある。
途中の空港で一晩あかす破目に。

何とか最終目的地の空港に着いたとしても、
向かうのはセントレア。
あまり遅くなると電車がない可能性が大きい。
東京ほど都会ではないので、終電は意外と早い。

明日にならないとどうなるかわからないが、
なかなかスリリングな帰省になりそうだ。
どうせ年末の満員で予約変更も出来ないだろうし。

土産に生ものを持って帰るのは止めておいた方が良いだろうか…

年末感

そろそろ流石にやばさが出てきた。
やべえよ。
もうあと3日で今年終わりだよ。
大掃除してねえよ。
色々残ってるよ。
…今更どうにもならんからしょうがねえか!

明日は仕事納めの予定。
明後日は飛行機で帰省の予定。
明日明後日は天気が大荒れの予定。

…帰れるのか?

うだうだる

今日はお休み!
ってことで、今年最後のうだうだの日。
やる事あるけどほったらかして
寝たり本読んだり寝たり寝たり食べたり本読んだり遊んだり。
いや~うだうだした!

明日から怒涛の年末年始スタートだ。
まずは荷造りから始めるかな?
やる事いっぱいでどれから手をつけるか悩むなあ

ねんがじょお

結局ネタが思いつかず、
近況報告と駄洒落になった。
面白味がないなあ。

急遽明日が休みになった。
明日は年末の諸々を済ませよう。

その前に今日は始めてor大昔ぶりのKP。
昔過ぎて経験があるかどうかもわからないくらい。
どっちかというと回す側が多かったから
やってた様な気もするが良くわからん。
そもそも昔クトゥルフのシステムやってたっけなあ…
ルルブがあった覚えはあるんだけど…
昔の事ってなかなか思い出せんなあ

クリスマス

楽しんできた。
料理も美味しかった。
自分はマンデルを作って行ったのだが、
なかなかの人気で良かった良かった。

ビンゴ大会やプレゼント交換など、
ザ・クリスマス会って感じだった。
あと、犬可愛い。

クリスマスプレゼントもいただいた。
嬉しい。
新年の御挨拶に何か買ってこようかな。

明日ははなたまご予定。
がんばろう。

サンタ休業中

今年はサンタ業はお休み。
諸々は他のサンタ達にお任せした。
まあ、多少の夢配りはお手伝いするが。

トント業は現在進行形で行っている。
現在進行形。
要するに、間に合いませんでした…
いやちょっと色々あって…
年始の挨拶になってしまいそうだこりゃ。

この所ちゃんとサンタをやれていない。
それなのに、サンタさんからのお手紙はちゃんと届く。
お手紙をいただくからにはしっかサンタ業を勤めたいものだ。

狭い世界に生きている

大学の頃から世界が狭かった。
何の研究しているって言ったらどこの大学かほぼ解る程度に。
同じような研究している所2つくらいしかなかった。
狭すぎる。
そもそも所属している学会も狭かった。
一応国際学会とかもあったけれど、
儲けの出にくい(というかほぼ出ない)研究分野だから
研究している人が少ないこと少ないこと…

そこからまた人口数百人の地域の
従業員数名の会社に就職し更に世界が狭くなった。
そこにいるってだけで「お前かー!」となるレベル。

そこから今度は都会に移動したけれど、
やっていた仕事の一部が少々特殊技能が必要なものだった。
まあ普通のバイト部分はオープンに出来る程度に
世界は広がった。

で、何やかんやあって現在。
世界が一気に狭まった。
まず職業が特殊。
済んでいるところも特殊。
仕事道具が特殊。
中でも自分は左撃ちという特殊性持ち。
仕事道具の銃を出しただけで「お前かー」となるレベルになってしまった。
もっと言うと、判る人なら左撃ちの銃って言うだけで
ある程度種類を絞る事が出来る。
更にバイクも特殊なのを迎え入れた。
もうこの子だけで知っている人には即バレってくらい特殊。

一応ブログでは少々のフェイク(嘘はついていない)を混ぜつつ
日記を書いているが、それでも見る人が見たら即バレる。
訪問者の少ないブログだからこそこうやってアホを晒していられる。
普通に生きてたはずなのにどうしてこうなった…

昨日と言うか今日と言うか

昨日の深夜の話と言うべきか。

昨日はコンサートと言うかライブがあった。
21時終了のはずが機材トラブルで終わったのは21時40分過ぎ。
慌てて帰宅で次の予定に数分遅刻。
…数分で済んでまだよかったと思うしかない。

深夜にTRPGのセッションがあった。
クトゥルフの呼び声。
成功率の計算が非常にやりやすく割りとわかりやすいシステム。
技能を減らして簡易ルールなんかも作れそう。

オリジナルシナリオのセッションで中々楽しかった。
クトゥルフらしさもあって面白かった。
テキストセッションだったので自由が利いて楽だった。
PL側は。
テキストセッションはGM側が一度に
大量の情報を処理しなきゃいけないから大変だ。

あと、テキストだと後から見直すのも楽だ。
やはり自分は眠くなるとついつい地が出そうになる。
理屈っぽくなってしまうのはいかんなあ。
ちょっと反省。
もっとゲームは軽く楽しまないと。
理屈っぽいゲームはゲーマー相手とか
理論系ゲームをやるとき専用で十分だ。

TRPGは人によってプレイスタイルが色々ある。
ゲームに対する考え方も人それぞれ。
自分は「楽しければまあ良いさ」タイプ。
比較的ゆるい方。

ボードゲーム出身者はTRPGの”G”に重きを置くことが多い気がする。
いかに効率よく確実にゲームクリアをするか、
トゥルーエンドにたどり着くかってことを目的にしている感じ。
下手すると効率重視過ぎるプレイになる。
シナリオタイトルが『ゴブリンの洞窟』なら村に入ってまずは松明を買いに行く感じ。
GMとしては「よし、戦闘場所を畑に変更しよう」とつい思ってしまうやつだ。

一方、最初からTRPGって人には“R”を重視する人が多い気がする。
特にキャラクタを動かすと言う事が大切で、
例え突っ込んだらこの先ヤバイ事になると解っていても、
そのキャラの性格なら突っ込む!と思ったら突っ込んでしまう感じ。
下手するとただのなりきり遊びになってしまう。
GMとしては救済に困るやつだ。

自分はどちらかと言うと“G”に重きを置くタイプ。
探索系だと情報の拾い残しをしたくなくてつい探索を長引かせてしまう。
だが“R”も大切にしたい。
RがなかったらTRPGの意味がないと思っている。
ただの推理系ボドゲで良いじゃないか、と。

そのため、プレイヤである自分と
動かしているキャラクタとのすり合わせをいつも考えている。
この先行ったらヤバいけれどキャラクタ的には突っ込むところなら
突っ込まない理由(他に気になる物を見つける等)を考えたり、
突っ込んでもダメージを抑えられそうなRを行ったり
大体そんな感じだ。

…まあ、眠くなるとそんな考えも吹っ飛ぶんだが…
TRPGは頭と運で遊ぶゲーム。
頭を使うのはとても楽しい。
運は…気合で乗り切るか!

ちょいと久しぶりに

モノキでお出掛け。
雪が降ってバイクに乗れないので
ツーリングにも行けない状態で
モノキを着てのお出掛けもなかった今日この頃。

今日はコンサートに行ってくる。
楽しみだ。
折角なのでお洒落をする事にした。
緑系の長着に茶系の帯を貝の口に縛る。
浪人結びは楽だけどほどけ易いんだよな
あとはグレー系の羽織にグレー系の帽子。
足元はいつも通りの安全靴。

安全靴も流石にそろそろ買い換えないといけない。
底がツルツルになってきた。
どうすっかなぁ…

帰ってきたらまだまだお楽しみが続く予定。
どうなるかなぁ!

ルピシアの福袋

新年にはまだ間があるが、
ルピシアと言うお茶屋の福袋が届いた。
ここの茶は大体美味しいから好きだ。
少々高いのは難点かも知れんが、
高いだけの味ではあると思う。

頼んだのは松の福袋。
10800円。
フレーバーティはあまり好きではないのだが、
この松クラスはフレーバーティ無しは選べない。
他のクラスは選べるんだけどなぁ…

だがこのクラスはフレーバーティと言っても
おかしな物は入ってこない。
今回は、ダージリン4に烏龍3に
白茶(フレーバ)1にアッサム1に
緑茶2にブレンドティ1の合計12袋。
ダージリンと烏龍に大当たり入り。
それなりに良かった。

この福袋は年末年始のお使い物にも使える。
そのまま渡すのではなく、バラして他の
お菓子やなんかと詰め合わせて
ちょっとしたプレゼントにする事が出来る。
中々使い勝手が良い。

勿論、気に入ったお茶は自分用。
一昨年だかは玉露が入っていて凄くおいしかった覚えがある。
普段買わないランクのお茶を飲む機会としても良い。

グランマルシェも行きたいが、なんせこっちへ来てしまうと行ける機会が無い。
いつか行けるといいなあ。

爪が割れた

皮をむいていたら爪が割れた。
前にも同じ割り方をしている。
皮と肉の間の丈夫な結合繊維が
上手い事爪を縦に割ってくれる。

アロンアルファを買ってこなくては。

あとは、作業前にはちゃんと爪を切るように
しないといけないな。
基本中の基本なのについつい忘れがち。
早速爪きりだ!

OK把握


母からプレゼントが届いた。
靴下やクリスマスグッズ等。
嬉しいのだが、1点おかしな物が。

お菓子のトッピングがいくつも入っていた。
確かにアラザンは好きだけどなんだこりゃ
と思ってよくよく入っていた袋を見ると、
「クリスマスケーキと遅れすぎたBirthdayCake」
とあった。

自分で作れってことかよ!

作るけど!!

年賀状

今年はヤバイ。
ネタが思いつかない。
どうしようかって位にネタがない。
羽の生えた豚は酉年で使ってしまったし、
豆知識ネタも面白いのが無いし、
そろそろ4コマ漫画ネタもいいけど
程よいネタが思い浮かばないし、
何より、どうしても猪を食用にしたくなる。
なんとか食用にしない方向で進めたいのだが…

過去の未年に使ったひたすら豚の品種をあげるネタも
ヤツら見た目のインパクトがあまり無いから面白味に欠ける。
せっかくだから北海道限定年賀状を使いたいけど
猪をからませずらいデザイン。
駄洒落も「い」じゃあ面白いものが湧いてこない。
去年とからめてここに「い」るよってのも
まだ引越し完了していないからなんかなあ。

豚と猪はほぼ同じ動物ってのも
某所ではイノブタのおかげで猪が美味しいってのも
ねたとして弱過ぎる。
そもそも食用から離れられていない。

年賀状期限まで後何日だっけ…

誤変換放置週間終わり!

あんまり面白くならなかった!
普段余り使わない言葉を使ったりなんだりすると誤変換が起きるのだが、
それ以外は極普通。
ほんと、うちのATOKちゃんは優秀だ。

で、誤変換放置だけじゃなくてもっと面白くするために
誤変換推進ルールも考えてみた。
1つ目は、変換ボタンを3回押したところで変換決定とするというもの。
欠点は、えらく性的な言葉や平仮名カタカナが連続する可能性がある点。
ただ、偶然の面白さをより追う事が出来る。
2つ目は、兎に角正しい変換をしないというもの。
これだと性的な言葉やカタカナだらけは防ぐ事が出来るが、
偶然の妙を味わう事が出来なくなる。

どっちがいいかはともかくその内挑戦してみようと思う。

それはそうと今日は猟友会の会議に行って来た。
今日は各地で行われているらしい。
北海道での死亡事故の話。
なんでも、林道上で発砲して歩いてきた人を撃ったらしい。
まず、林道上にいるものに対して撃つこと自体が違反行為。
130mくらいの位置にいたらしいのだが、
正直これ、ありあえない事故だ。
130mなら人に見える。
しかもこの人、ちゃんと赤い服にオレンジの帽子までかぶっていたらしい。
ハーフライフリングのスラッグ弾で撃ったらしいが、
その銃でその弾ならスコープを覗いて撃つのが普通。
スコープを覗けば確実に人だと判る。
本当にこれは事故なのか?と疑問が上がるくらいだった。
実は事件なんじゃなかろうか…

で、問題なのは、来年から国有林への入林が禁止になるっぽいということ。
原因となった違反者はもういないのに、
違反していない銃所持者全員の入林が禁止されてしまうという
随分規制が拡大された状況になる可能性がある。

これを車で例えるなら、
渋谷の交差点に飲酒運転の車が突っ込んで
(狩猟者が違反行為をして)
交通整理中だった警察官が死んだ。
(仕事中の営林署職員が亡くなった)
その結果
JAFが都内の人間に車の運転の自粛を呼びかけ
(猟友会が銃での狩猟の自粛を呼びかけ)
すべても車の23区内への立ち入りが禁止された。
(国有林への立ち入りが禁止された)
大体こんな感じ。

車にするとその異様さが解ると思う。
自動車の殺傷能力の高さについては今やテロリストにも周知されている。
日本で販売されている銃どころの騒ぎではない。
その車で違反者が重大な事故を起こしたからと言って
ここまでの規制はされるだろうか?
やはり銃所持者の数の権力が少ない事が
車との絶対的な違いになっているんだろうなあ…
弱い立場って辛いなあ。

狩猟者が近くにいたんじゃ安心して働けない!という
営林署職員の気持もわからんではないが、
もうちょっとどうにかしてもらいたいものだ。

事故が続く~誤変換放置習慣~

猟記録

狩猟事故が続いている。
勿論、自分は直接関わっていない。
事故を起こさないように徹底しているからだ。

しばらく前、北海道で人が撃たれた。
営林署の職員だった。
そのため、林野庁では狩猟者を丹生林で機無いようにする措置を取ろうとしている。
非常に困る。
特に自分達のように業務として狩猟を行う側にとってはまさに死活問題。
銃以外での狩猟は何とか出来るようになりそうだが、
そんな肉は利用できないので結局量がで着ないのと同じ事になる。

第一、丹生林のために狩猟者羽生林許可書を取りお金も払っている。
入れないようにするなら金を返すのが道理だと思うんだがなあ。
全額じゃなくても半額は買え山野らなんだろう。
狩猟税に関しても同じ事が言える。

一方で、営林署職員の気持も解る。
撃ち殺されるかも知れない状況で仕事なんぞやってられない。
そんな状況を絶対的に無くす為には銃を持った人間を丹生林させなければ良い。
そりゃそうだ。

だが、一人の、しかもがさどん
(獲物をしっかり確認せずがさがさと言う音がしたらそっちをどんと打つダメなやり方。
北海道ではスコープを使った量が殆どなので余り気か無いが、本州だと結構あるとか何とか)
するような人間の性で北海道全域の狩猟者が困った事になりそうな事態。

ついでに言えば北海道には本州からもお金を払って量をしに来る人達がいる。
そういう人達は一ヶ月以上前から予定を組んでいる場合もある。
そういう人への保障だって考えて行く必要がある。
両区へ御案内するとか色々手はあるだろうが、かなり問題だ。

そんな中、今度は島根で罠にかかった熊が逃げて人に怪我を負わせたというニュースが。
記事を読むとワイヤが切れたとあった。
ワイヤを使ったくくり罠で熊を取ってはいけないし、
熊が掛からないサイズに設定する事が決められている。
ひょっとしたら巣後~区小さな熊だったかもしれないが、
いずれにせよこれも起こってはいけない事故。

こういった事故が起こると狩猟者全体が白い芽で見られる事になる。
なかなか辛い状態だ。

指先ペリペリ~誤変換放置習慣~

数日前に指先を火傷した。
厚いものをつかんだのが原因で、
右手の人差し指中指薬指の先っちょが極軽度の火傷になった。

火傷になった部分はどんどん川が新しくなり古い革が向けてくる。
これはいつもの事だし、年に一度くらい指先の皮が一気に向ける事はこれまでもあった。
一種の脱皮なのだが、これが今回は火傷が原因で起きてイルっぽい。
右手の火傷した指だけでなく、左手の指の皮も向け始めた。
火傷していない指も向け始めた。

多分今、指先の新陳代謝が超スピード。
ひょっとしてと思って今足を見たら
足の皮も脱皮しようとしていた。
う~ん・・・こうなると頭皮の脱皮が始まって
フケがで安くなるんだよなあ・・・
身だしなみに一層気をつけねばなあ・・・

H30猟記録2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

雪が冷たい~誤変換放置習慣~

最近は冬用の長靴を履いている。
中がモコモコで更に外の寒さも入らない厚い長靴。
ちょっと歩きにくいのが何点だがとてもいい。

問題は長さが少し短いという所。
そして、口が広めだという所。

口から雪がはいり易い構造になってしまっている。

当たり前だがどんなに防寒構造になっていようとも
中に雪がは行ってしまえばどうしようもなくつめたい。
何とかならんのかこれは。
上にズボンの裾を被せようにも口が広すぎて無理。
アームカバーの脚用みたいなヤツ(スパッツとかいったか?)を
買って来てつけるしかないのだろうか。

久々に~誤変換放置習慣~

久々にちょっと真面目に文章を打ってみようかと思う。
ここじゃなくて他の場所で。
久しぶりで腕がなまっていないといいなあ。

遊びの予定が入ってちょっとワクワクしている。
作りたいもののイメージも固まってきた。
必要な部材は相変わらず手に入らないが、
少しずつ他の部分で前に進みつつある。

よし!良い傾向だ!!
このまま何とか悪い機運を吹っ飛ばして新年まで突っ走りたい。

ちなみに、現在の一番の心配は
「規制時に飛行機ストップ」
ありえる。
物凄くありえるから困る。
また食う紅白でインフルエンザ疲労とかしゃれにならんぞ。

やる気がで無いねえ~誤変換放置習慣~

うちのATOKは優秀なのか、誤変換が余り無い。
多少合っても余り面白くない。
知人のPCは増すが何度やっても増すになるらしい。
・・・これ、誤変換放置だと伝わらないなあ・・・まあ良いか。
それに比べてうちの子は優秀で、何度か変換するとすぐにそっちを優先してくれる。
・・・その結果が前回からのタイトルの「習慣」だったりする。

しかしこの誤変換放置だとあまり大した事をかけない。
日記がせいぜいだ。

誤変換を誘発する為には喋り言葉の方が良い事も解った。
後はちょっと変わった言い回しをするのもいいようだ。
正直そろそろ飽きてきたのだが、習慣としたからには
一週間やってみようと思っている。

・・・マジで習慣化したらどうしよう・・・

それにしてもこんな深夜まで特に何をするでも無くうだうだしてしまった。
明日は遠出だというのにこれで良いのか。
良くないな。
いい加減寝なくては。
明日は宵止めを持っていくのを忘れないようにしなくてはなあ。

ク~リスマスが今年もやあってくる♪~誤変換放置習慣~

今年もクリスマス会にお誘いいただいた。
嬉しい。
うっかりはなたまごにならないように気をつけねば。

プレゼント交換をするらしく、
1000円くらいの物を準備するようにおおせつかった。
踏む、これはセンスを問われるヤツだな。
実用品にするかどうするか。
無難なのはキッチンで使える便利グッズだろうか。
色々考えるのもまた楽しい。

また、持ちつき要因としても要請を受けた。
会い解った!巻かされよ!!
返してとしてこの俊敏さ、役立てて見せようぞ!!
日ごろお世話になっている人や
好きな日と性質がいるからこそ気合は十分だ。

しかしこれほど前から楽しみなクリスマスと言うのも自分の中では珍しい。
…何か悪い事が起きなければ良いなあと考えてしまうのが悲しい所だ。
なんせそういう人生送ってきてるから!!

隙間埋め~誤変換放置週間~

今日は台所の壁の隙間埋め作業を主に行った。
下のほうがすいているので、薄い板を張って更に小さな隙間を埋めていく。
最初はシーリング材で埋めようと思っていたのだが、
ネズミ対策用の粘度があったのでそれで埋める事にした。

粘度をお湯で温めて柔らかくして細くのばして隙間にペタペタ。
本当は手袋をしてやらなくてはいけない作業なのだが、
自分の皮膚の頑丈さを信じて巣で作業。
すぐに手は洗った。

作業がすんでだいぶ隙間風が無くなった。
あとは下水を排出する部分に大穴があるから
こいつを埋めていかにゃならん。
外からと中からで埋める予定だが、はてな二で生めるべきか。
そもそも下水管はこの状態で本当に良いのか…
まだまだ考える事が必要になりそうだ。

樹氷~誤変換放置週間~

今朝は予想通りそこらじゅうがきらきらだった。
おまけに気温が全く上がらず一日中氷点下。
氷は解けずかなり長い事キラキラを楽しむ事が出来た。
ただ、流石に直射日光が当たっていると徐々に解けて行ってしまう。

日光の反射でも機能同様きらきらの移動を見る事が出来る。
ただし、車のヘッドライトほど光ってはくれない。
それでも十分綺麗だった。

キラキラ

さて、昨日の宣言どおり誤変換をそのままにしてみよう。
一体どうなるだろうか。

今日は晴れたが雪は残っている。
気温が低いので雪が融けずさらさらの儘残っている。

夜になって車で走ると、
道路の回りの草がとてもキラキラしていた。
まるでどこぞのイルミネーションのようでとても綺麗。

招待は氷。
昼のうちに僅かに溶けた雪が水滴となりそのまま草の枝葉について凍った物。
これが車の走るのに合わせてキラキラと光る。
車が移動するのでヘッドランプの光も移動する。
高原が移動すれば当然それに照らされた側も移動する。
きらきらの光が車の移動に合わせて一緒に移動していく。
伝食の点滅のようで面白い。

ところがこれ、なかなかデジカメで取れない。
キラ気らを綺麗にとるにはISO感度が足りない。
ちゃんとしたカメラなら取れるのかもしれないなあ。
携帯のカメラでは限界がある。
あと自分が持っているのはニコマットだけだもんなあ…。
残念だ。

明日は樹氷的なものが見られるかもしれない。
少し早起きしようかな。

・・・誤変換そのままにした結果。
そんなに面白くならなかった。

幸景色

結構な量の雪が降って辺り一面真っ白になった。
雪だるまを作ろうと思ったが寒すぎて雪が固まらない。
ちぇ~っ。
雪かきをして道を造るのはちょっと楽しい。

雪景色、と打とうとしたら幸景色と出てきた。
面白いからそのまま採用。
確かに、しんしんと降る雪を
ぬくぬくの部屋からぼやぽや観るのは幸せ気分になる。

ちなみに、量と打とうとしたら猟と出て
打とうは撃とうになった。
流石にそれは採用しなかった。

…誤変換をわざとそのままで全文書くってのも面白いかも知れんなあ。
明日はそれでやってみようかな?

貼り直し

以前、携帯に貼った布テープが大分よれて剥がれて来た。
2018120623120001.jpgまだ前回の余りがあったので貼り直した。
日記を見たら8月26日。
3ヶ月はもったということになる。
中々長持ちしたなあ。

今回は写真を撮ってみた。
大体こんな感じ。
100円でこれだけ遊べるなら中々良い。
布だから段々汚れていくが、
それはそれでよれた感じが面白い。

千歳のアウトレットモール レラ



飛行機搭乗までの時間潰しに来てみた。
クリスマス用品2つ買うと8割引と言う物凄い安売りをしていた。
ちょっと小物を購入。
新居に飾ろうかな、と。

他にもクリスマスプレゼントに良さそうな物を
ちょこちょこ買ったりクレープを食べたりと
そこそこ遊んだ。

それなりに楽しい。

夕闇の出港



写真が綺麗に撮れないのが残念だ。
残念気分と共に出港。
また戻って来られるかな?

一等客室はがらんどう。
…だよな。

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4301)
工作・手仕事 (535)
バイク (451)
食 (748)
本 (132)
雑学・雑考 (251)
隔離室 (45)
未分類 (276)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ