fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2015-10

一番左へ| |

一種の特技か

自分、どこでもぐっすり眠れる。
柵の上とか木の上とか森の中とか岩の隙間とか
その手の所でも寝られる。
野外活動に非常に適している。
適し過ぎてありえない状況で寝てうわあああ!となる事も。

で、大体仕事の休み時間とかは
その特技?を生かして一眠りするのだが、
今日は携帯のアラームの設定を間違えた。
気が付いたら休み時間終わって20分経ってた。
誰か起こしてくれ。
まあ、直ぐにリカバリしたから問題はなかったが。

ついでに、覚醒も早い。
ぐっすり眠っていても「行くぞ」と声をかけられて3分で出発できる。
「40秒で仕度しな!」にも対応可能。

だが、普段の血圧は低いし、
眠たいときなどの対応はかなりスローペースになる。
馬並み、とは行かないが、かなり行動時と休息時で
心拍数なども変わる。

面白くて便利だが体には悪そうだ。

そう言えば最近体温計(水銀)を買った。
20円で安かったから。
面白くてことあるごとに体温を測っているのだが、
これもまた振り幅でかい。
大体食後しばらくすると体が熱くなるのだが、
試しに測ったら38℃で、壊れてるかと思った。
その他の時は35.5~36.5℃くらい。
ついでに今計ったら36.8℃だった。
食後3時間くらい経ってる。

あ、こういうところで無駄にエネルギー使ってんのか、この体…
スポンサーサイト



無自覚テロに注意

明日は仕事だと言うのにうっかりこんな時間まで作業。
しかも、漆を扱っていた。
急いで手を綺麗にしてきた。
テレピンでしっかり拭いて更に洗う。

自分は漆にかぶれない性質なのでなんとも感じないが、
人によってはこれで大変なことになるらしい。
他人と触れ合うような仕事ではないが
できるだけしっかりと洗っておく。

以前実際にあった事例として当事者に聞いたのだが、
漆を扱った人が触れたドアノブに触れた人が
酷い炎症を起こしたことがあるらしい。
ドアノブを最初に触った人も漆に多少かぶれる性質で、
手には付いたら直ぐにふき取るなどしていたらしい。
そのドアノブに後から触れた側が物凄く
かぶれ易い性質だったそうだ。
恐らくは手に僅かに漆が残っており、それが作用した物なのだろうが、
直接接触していなくても危険はあると考えた方が良さそうだ。

知らない間に誰かに迷惑をかけないように
注意を払わなくては、な。

ちなみにその人らは夫婦。
今は漆を扱ったら全部服を替えて、
テレピンでしっかり手などを綺麗にしてから
作業場以外の場所に行くようにしているらしい。
自分は一人暮らしだからこの辺の苦労は無い。

ホームに戻る
| |


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4351)
工作・手仕事 (536)
バイク (451)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (299)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ