fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2015-02

一番左へ| » |一番右へ

さて一週間

先週、実家に行った時、犬が死期を迎えつつあった。
まず死臭がする。
そして、鳴き続ける。
この時点で、もうほとんど苦痛しかないことが解る。
獣医なら安楽死を勧める段階。

だが、母はそういうのをすごく嫌がる。
よって、自分は何も言わないことにした。
苦しみも長引くが命を長らえさせる。
というか、端的に言えば殺すのを止めた。
まあ、今自分にできるのはガスか頸椎か心臓なので、
どれを選んだにしろ見る側に苦痛がある。

獣医さんからは安定して眠るための睡眠薬をもらってきたらしい。
…言わないけれど、少々含有量の多めのやつ。
獣医さんもわかってくれているらしい。
ありがたい。

で、一昨日あたりから夜鳴きが本格的に始まり、
自分も仕事が休みなので実家に来ている。
今日、ついに鳴く事もできなくなった。
あとはもうゆっくり眠って欲しい。

現在、眠剤をアルコールで溶解して与えるべきか、少々考え中。
本当は意識のないうちに放血したいが、道具がないし場所もない。
静かに待とう。
スポンサーサイト



風邪治りかけ

日曜日の午後から風邪をひき、
順調に咽喉鼻熱と症状を変化させ、
今は微妙に咳が残るだけとなった。

で、この風邪の治りかけのせいで、
暫く前から蛋白質が摂りたくてたまらない。
取り敢えず肉。
鶏肉が食べたい。

ってことで昨日は骨付きの鶏肉を買ってきて
鍋にして食べた。
…400gが一食で消えた。

変な食欲が止まらない。
そして今日も鶏の胸肉500gが一食で…

いくら鶏肉が安いとはいえ金がかかって困る。
風邪が完治すればどうにかなるはず。
いや本当にどうにかしてくれ自分。

食事は基本的に自分の欲求に従うことにしている。
食べたいもの=体が求めているものだと考えている。
それにしたってどうにかならんかこれ…

ドイツ旅行記・い・2月12日・セントレアから成田

ドイツ旅行

2015021208300000.jpg
セントレアのチェックイン時には座る位置をどうするか聞かれた。
国内では窓側、国際では通路側でお願いした。
ちなみに予約はルフトハンザだったが機体諸々はANA。
安心だが詰まらん。

成田までの機ではインドネシアの技能実習生の集団と一緒だった。
どうやらルフトハンザ他様々な会社の合同便らしい。
これから帰国するのだろうか、スマホで写真を撮ったり楽しそうだ。
鞄を上に上げるかと聞いてくれたり、結構気遣いしてくれる人達だった。
飛行機の席は写真の通り、羽の少し後ろで
写真を撮るにはベストポジションだった。

地上走行中に酔いそうになった。
整備の人たちが手を振ってくれるのを眺めて気を紛らわした。
飛行機乗る前に酔い止めは飲んだが遅かったか。
そんな訳で7時55分、セントレアを発つ。

あっという間に成田に到着でそのまま出国手続き。
預けた荷物を受け取らなくて良いことはチェックイン時に確認済み。
国内で乗換えなので安心感抜群。
ほぼ直通みたいなもんだ。

機内食のタイミングがわからん&酔い止め効果で食欲無いので
食事を取るのは止めておいた。
マクドナルドでハンバーガーくらい食うかと思ったらやってなかった。

出国した後なので、免税店とか色々あって面白かった。
高い酒とか、税金が特にかかるものが色々あった。
あとはAKIHABARAショップ?漫画グッズやジブリグッズがあるだけじゃなく、
壁まで漫画のような絵が書いてあった。
それから折り紙の店には色々な折り紙作品が飾ってあった。
連鶴の切り方とかの展示も興味深かった。

ふらふらしていたらあっという間に時間になり、
11時25分、デュッセルドルフへ発った。
ちなみにこれもANA。
これが後に困ったことを引き起こす・・・って程でもないがこれのおかげでちょっと困ったのは事実。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ドイツ旅行記・あ・2月12日・装備&出発編

ドイツ旅行

持ってった物はこっちに書いてある。

そんな訳で装備もろもろをRPG風に書いてみる。
頭・キャスケット帽:白黒チェックの帽子
体・和服:いつもの着物と新作コート。見た目以上に動きやすい。
足・安全ブーツ:鉄板じゃなくて硬化樹脂だから軽いよ。
右手・手帳:いつもの黒革の手帳。何かあったらすぐ書け。
左手・タブレットパソコン:カメラにも辞書にもなる優れもの。
アクセサリ1・簪:火箸で作った簪。刺さると痛い。
アクセサリ2・ナイフ:財布についてるオピネル4。
アクセサリ3・眼鏡:黒くならない方の。フレームは昭和初期のもの。

スキル
・空手:殴る蹴るだけじゃなくて殴られ蹴られるので防御力も上がるぞ。
 レベル:かつて最弱の○○○だった。今は道場最弱の●●。
・合気道:投げたり投げられたり。受身も取れるぞ。
 レベル:まあ、出来るよね程度。
・生物学:生殺を学べるよ。合気道との相性は抜群だ!
 レベル:どちらかと言うと動物系。一応マスタークラス。
・英会話:英語でお話しするよ。
 レベル:お買い物ができる程度。
・ドイツ語:主にドイツで話されている言葉だよ。
 レベル:単語が解る程度。

大体こんな感じ。
…お判りいただけるだろうか。
実は武器を3つ装備している状態である。
使う予定はないが持っていれば精神的に安心できるという程度。
他にも装備品はあるが、大体こんな感じで動いていた。

で、出発時。
ブーツ以外の武器になるものは先にスーツケースに入れた。
バイクでとばして行くので、更にモンペや合羽(ズボンは2重)を着て
股引穿いて手袋も二重にしてスーツケースはバイクにくくりつけた。
正直動きにくいが、寒さ対策はかなり大事だ。

まだ暗い内に部屋の戸締り、ガスの元栓、
電気コード引っこ抜きなどをして出発!
ただ、実は道がうろ覚え。
確か新しく道が変わっているはず。
まあ、何とかなるだろうと少し早めに出た。

のんのこ走っていくが、ある意味予定通り、23号線から
247号線に入るところで道を間違えた。
携帯のGPSでちゃんと道を確認してから出る。

で、こっちにも書いた問題発生するも無事到着。
チェックインもしてけっこうセントレアを緩々楽しんだ。
屋上がディズニーモードになっていたり、ベイマックスが飾ってあったり、
そういうのも楽しかった。
もちろん、ベイマックスはつんつん突いてぷにぷにを楽しんだ

多分フィンランドでも生きていける

ドイツ旅行

ドイツ旅行中市場でSalmiakkiの文字を見かけ、
こりゃネタになると土産に買った。
一袋にみっちりつまって2.5ユーロ。
飴とタブレットとあったが、小さい方が食べやすいからとタブレットを買った。

いくつかに小分けにして各所に土産として配り不評をかった。
計画通り。
内1つは自分の家にある。
食べてみるが、別にそれ程不味いとは思わん。
そう言えば前に土産で貰ったときもそれ程衝撃を受けなかった記憶がある。

実家にも持っていったら、弟が早速口に放り込んだ。
弟「・・・これ、知ってる味がする」
自分「前に土産に貰ったろ」
弟「いや、そうじゃなくてもっと・・・
  ・・・・わかったこれ、昆布飴だ!」
自分「え?ちょっとなんでだよ!」
弟「この口に入れた瞬間の塩味とアミノ酸の感じ、昆布飴だ」
自分「(一つ口に入れる)あ、まじ、昆布の味だ。
   出汁昆布齧ってる時の味がする」

新発見。
サルミアッキは昆布だった。

このサルミアッキ、元々喉飴的なものらしい。
ってことで、風邪の症状が喉に移ってきたので、
サルミアッキとリコラ(リコリス味)を同時に舐めている。
これが塩味と例の風味とリコリスの風味とミントの香りで
結構美味しい。

ついでに自分らの味の基準
食えない物ではない<不味い<食える<普通≒美味い<すごく美味い
で、この普通に美味いの間隔がものすご~~~~~く広い。
ちょっと質の悪い普段の食事からちょっと良いレストランの食事まで入る。
そのため、何を食べても大体「普通」か「美味い」になる。
弟はこれが自分以上。
よって、不味いと言われることはほぼないが、
凄く美味いを引き出すのも至難の技。
正直めんどくさい。

いつもの手帳

ドイツ旅行

さてこちら、いつもの手帳である。
どこか遠くへ行くときなどに持って行き、
暗号のような文字で出来事を書き連ねてある。
今回のドイツ旅行でもこれを持って行き、
計12頁ほど書き上げた。

これと、取り巻くってある写真を元に
記憶を引きずり出し
ブログに書いていくと言う作業をしていこうと思ったのだが
正直風邪で色々メンドクサイ。

余り時間が経つと記憶が薄れるので早いこと進めたいのだが、そうも行かない。
何より、金曜日には祖母と会う予定があるため、
そのときには風邪を治しておかないとまずい。
色々とまずい。

ドイツ旅行記はその後にしておこうか

正直、予想はしていた

ドイツ旅行

今日は友人の手伝い兼自分の好奇心を満足させる為の作業に出ていた。
微妙にのどが痛かったのでマスクをしていった。

一週間ほどここを離れている間に春が来ていてちょっとビックリ。
空気とか植物の様子とか日の長さとか変わっている。

作業をしていても暑い。
重ね着していたヒートテックを脱いだ。
明日はもっと暖かくなると言う話を聞いてマジか!と驚いた。

で、午後くらいからやたら鼻水が出る。
花粉症かと言われたがそんなものはない。

風邪じゃね?と言われた。
言われてみれば喉が痛い。
くしゃみが出る。
暑いのコレ、熱が出てんじゃねえの?
そう言えば首筋に痛みが。

あ、コレ風邪だわ。
こんな大人しい風邪ひくの久しぶりだから気付かんかった。
そりゃ旅行前に微妙に風邪気味だったのを
交感神経亢進状態にして気合で押さえ込んでたんだし、
体力削られてる所に帰宅してほっとしちゃったら
そりゃ風邪発症するわ。

風邪だと認識すると一気に症状が進むな!
明日は仕事だ。気合入れていくぜ!!

ドイツのお菓子たち

ドイツ旅行

2015022123470000.jpgカーニバルで貰ったお菓子たち。

メントスやスニッカーズなど、見慣れたお菓子もあるが、
殆どが初めて見る物で面白い。

ウエハースが何種類か。
箱に入っていたりするのもあった。
この箱も特別なプリントがされていたりした。
軽いから当たってもそれ程痛くはない。

飴が一番種類多いかな?
タフィ系のも多いな。
細長い棒状の物もある。

チョコもいくつか。
スニッカーズ系のチョコバーや、
ライスパフの入った物も。

ポップコーンもあった。
あとはお米の…あられ?
やたらカラフルなポップライス。

ジュースの元?みたいのもあった。
これは飲むのが楽しみ。
でっかいバージョンもあった。

マシュマロもあったが、どれも何故か砂糖がまぶしてある。
何故甘い物にさらに甘い物を足すのか…

風船ガムらしきものや、ハイチューの親戚みたいのも。
これは小ぶりであっという間に口の中で消えてしまう。

ラムネもいくつかあった。
髑髏模様のとかハート型とか、ちょっと変わったのもあった。

あとはHARIBO製品が多かった。
グミも、カーニバル仕様のものとかあった。
あとはまっくろいやつとか。
企業の名前入りの袋とかもあったな。

お菓子以外にも、コンディショナー、
ポケットティッシュ(クリネックス。こっちのポケットティッシュは四角い)、
柔軟剤なんてのも戴いた。

しばらくはオヤツに困らない生活が出来る。
明日は何食べようかな~

無事帰宅

ドイツ旅行

無事に帰宅した。

バイクの方は、チェーンの緩み以外に問題なく、
そこだけ直して後は普通に帰って来られた。
押し掛けせずにエンジンかかったのが一番嬉しかったりする。

で、写真はお土産達。
他に知人や家族へのお土産もある。
これは自分用が殆ど。
中央にある大量のお菓子はカーニバルで貰ったもの。
あとは買ったチョコとか。
それにハート型の堅焼きクッキー。
普通のパンが3種類。
プレッツェルも2種類。
蜂蜜。
ニシンの燻製。
チーズ(ペコリーノ・ロマーノ)とチーズ(パルメザン)とチーズ(パルメザン)とチーズ(ゴーダー)とチーズ(とりあえずセーブル)とチーズ(ゴルゴンゾーラ)。
ビール(ケルシュ)と桜ん坊のお酒と小さいハーブ酒2種。
飴(リコラ)とタブレット(サルミアッキ)。
新聞数誌(空港で只でもらえる奴。活字中毒者として手にとらずには居られなかった)
中古のCD(カーニバルの歌入り)
古着3枚(一枚2€で投売りされていた刺繍とか入ったドイツぽさ満載のシャツ)
大体こんな感じ。

なんというか、普通の買い物をしまくった。
乳製品の安さは圧倒的だ。
まあ、あの牧草地を見たら到底勝てる気がしない。
まじTPP賛成したらいかんわ

帰国!

ドイツ旅行

日本到着。
だが、スーツケースが凹んでいると言うトラブル発生。
修理してもらうことになった。
中身が無事で良かった。

だが、問題はこのあと。
セントレア到着後、バイクの異音の原因を確認&修復しなくてはならない。

ドイツでビニール手袋を買おうか迷ったのだが、
サイズが合わないだろう&荷物になるからと買わなかった。
チェーン触るから手が真っ黒になるのは確実。

それより心配なのは、、着くころには日が落ちている予定。
暗くて作業に支障がありそうだ。
…空港で一泊して明日帰った方が良いか?

ドイツ旅行 最終日 始め!

ドイツ旅行

ついに今日でドイツともお別れだ。

いやぁ 楽しかった!
目的はほぼ達せられたしな。

今日もガッツリ楽しんでやるぞ!

とりあえず今日の一番重要なことは、
飛行機に乗る時にうっかり
危険物を預け忘れないようにすること。
ナイフと簪。
気をつけよう。

鍋、どうしよう…

ドイツ旅行

目当ての鍋を見つけたのだが、
予定より2000円程高い。

う~む・・・どうしよう…
アマゾンの国際配送の方が下手すると安くなる位だ。
難しいなぁ…

eBayって手もあるんだよな・・・

今日は動物園!

ドイツ旅行

ってことで久々の洋服を着てみたが ・・・
正直、和装で問題なかったよな・・・
いや、でも、せっかく持ってきたし!

 ・・・持ってくる必要なかったんじゃね?

ケルン大聖堂

旅行 ドイツ旅行

ただただ凄かった

大きさも装飾の細かさも
20150218033843662.jpg
とりあえず募金と献灯してきた

明日も行こうかな?

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

6日目開始!

ドイツ旅行

あれ?6日目で合ってるか?
いい加減わからなくなってきた。

今日はケルンに向かう。
目的は大聖堂と動物園とチョコレート博物館と買い物。

蒸気ジューサー見つかると良いな

続きを読む »

ろーぜんもんたぐ

ドイツ旅行

周りの人たちが親切すぎて
海外にいるという緊張感がないなぁ

さて、今日はメインイベント。
パレードをひたすらみて写真を撮りまくる。
いやぁ楽しみだ。

4日目終了

ドイツ旅行

20150216044614610.jpg
パレードでもらったお菓子たち。
と、買ったみたかった堅焼きクッキーの首飾り。
ちなみに3ユーロ。

今日は右から来る救急車に気付かず飛び出して
慌てて戻るという恥ずかしいことをしてしまった。
そう言やここは車が右側通行。
危ない危ない

明日はついに薔薇の月曜日。
どんなことが起こるのか楽しみだ

4日目開始

ドイツ旅行

201502151748438fe.jpg
本日の朝食 。
ハムが美味い。
サラミが美味い。
こりゃ高血圧まっしぐらだ。
・・・あ、だからビール飲むのか

今日の予定は特になし!
ただひたすらにこの町をうろつくのみ。
レースを見られたら良いな程度。
後は昨日見つけられなかった鍋。
あるかなぁ・・・

3日目開始!

旅行 ドイツ旅行

今日は買い物の日。
探すのは蒸気ジューサー。
どこで探せばいいのかすら不明。

あとはホームセンターで工具を見て回る。
・・・なんだこの日程

そういえば昨日はテレビをつけたら
ドイツの航空会社がストだって言ってたな。
一日日程がずれてたら面倒だったな。
そして今日は鉄道がカーニバルの影響を受けるっぽい。

まあ、何とかなるだろう

本日のお夕飯

ドイツ旅行

ちょっと冒険してみた201502140417574f7.jpg
スーパーマーケットで寿司を買ってみた。

意外とうまい
飯が柔らかい過ぎたり出汁巻きがだし巻きじゃなかったり山葵が抹茶色のホースラディシュだったりキュウリが漬け物だったりしたけど酢飯の味付けがちゃんとしているのでまあいける。

あとはサラミとかビールとかパンとか買ってみた。
肉は持ち帰れないから存分にたのしんでおきたい

2日目開始

ドイツ旅行

最初の問題はタイツを履くかどうか。
暑くなったらぬげばいい&靴ずれ予防に履くことにした

20150213161348e1e.jpg
朝食buffetは今日はこんな感じ。
数日ここにとまるので色々試してみたい

ホテル到着!

ドイツ旅行

ホテルに到着してチェックインもすませた

まだ頭が英語モードになっていないので、
変な受け答えをしてしまった

あと、英語とドイツ語が混じる。

とりあえずこれから夕飯探しに出る。
何食べようかな?

セントレアより

ドイツ旅行


到着時、カウンターがあいてなくてどうしようかと思った…

それはそうと、ここに来るまでに問題発生。

まずは前もやった。
23号線から247号線に入る所を間違えた。
一度は正しい道に降りたのだが、59号線とあったので、
間違えたと思ってスルーしてしまった。
少し行ってから、59→247だから合ってる!と引き返した。

そ後、247走行中、左側に何か引かれる感じの直後、左肩を引っ張られる感覚!
鞄のパーツか何かが引っ掛かった?!
巻き込まれた?!と慌てて路肩に停車し、確認するが何もなし。
そもそも暗くてわからない。
さっきまでたくさん走っていた車が来なくなるし、
なんだ?なんの怪奇現象だ?とドキドキしながら走行中を続けた。

で、腹立つ高速に乗る寸前、
チェーン付近から何か異音が…
とは言えそれほど時間もないので、とにかく走りきることにした。
少し走ると異音はなくなった。

あ、はじめてのいーてぃーしーはスムーズに行けた。

到着して確認しようと思ったが、手を汚したくないので放置してきた。
帰国して最初にやるのはバイク調整ってことになりそうだ。
多分あの衝撃を受けたときに何か巻き込んだか何かしている。

あと、問題。
これは予想していたことだが、
暑い。
とりあえず股引きは脱いだ。
コートも脱いだ。
あとはどうしようか…

もうすぐ出発&持って行くものまとめ

旅行 ドイツ旅行

出発予定が早朝と言うかそんな感じなので、
昨日の夕方から寝てさっき起きた。
時差ぼけ対策にもなるんじゃなかろうか。

で、この時間に何をやっているかと言うと、
荷物の最終確認と部屋の片付け。
片づけが終わらん。
これは死ねんな…

持って行く荷物まとめメモ。
・コンタクト3セット・ビニル袋数枚・スポーツドリンク1本・マスク3枚・使い捨てカイロ9枚・ティッシュいくつか・腰紐1本・折り紙兼用メモ帳適量・宿予約表・飛行機予約表・地図・カードコピー・パスポートコピー・傘・下着3セット・タートルネック1・ネルシャツ1・方位磁針・襦袢1・着物1・ズボン1・股引2・簪1・針と糸・手ぬぐい2・眼鏡ケース・酔い止め・薬・クッション・帽子・櫛・石鹸類・充電器・プラグの形変える奴・本(ドイツ語の本と漫画雑誌)・貴重品類(金とか財布とかパスポートとかナイフとか)・タブレットパソコン・針金・発砲スチロールの箱・携帯用の箸と匙・歯磨きセット・工具&オイル(これはバイクと一緒にお留守番)

後は着ていくものが、
着物一式・モンペ・コート・マフラー・手袋(2重。1つはお留守番)・ズボン・合羽・腰紐(襷用)・マスク。フリースの上着(上から無理矢理着る)・使い捨てカイロ

忘れ物はないと思うが…
まあ、最悪向こうで買えば良いさね。

今一番の心配事は、言葉でも寒さでもなくテロだったりする。
まじで生きて帰って来んと怒られるから・・・。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ここに来てまさかの

…喉が痛い。

風邪?
風邪なのか?!

ビタミンCとその他薬をのんで様子見だな

準備大詰め

ドイツ旅行

今日は仕事終わりに外貨両替に行ってきた。
1ユーロ137.8円だった。
一時期より大分下がってはいる。
だが、まだこれから下がりそうなので、あまり多く両替するのはやめておく。
まあ、いざとなったら向こうで両替すれば良い。

これで必要な物は全て揃ったはず。
あとは詰め込むだけだが、
機内持ち込み用鞄はいつもの鞄を使う予定。
そのため、貴重品諸々の詰め込みが出来ない。

とりあえず、預けてしまうスーツケースの方を
しっかりやってしまおうと思う。
当日着ていく服もちゃんと用意する必要があるし、
工具とオイルも忘れてはいけない。

幸い出る日の雨の予報はなくなった。
だが、防寒用に合羽を着て行くつもりだ。
革のツナギを来て行ってバイクにくくりつけておこうかとも考えている。
最悪持って行かれても良いというぼろい奴。
どうするのが一番良いかなぁ…

天気…

今日はバイクで外出して雪が舞って来てちょっと慌てた。
まあ、大事無かったけど。

このところ天気予報が外れている。
心配なのは木曜日の天気。
ここで雪が降ったらバイクでは行けない。
タクシーと電車を乗り継ぐことになる。

そしてむこうでの天気。
どうやら一度は雨に降られそうだ。
…傘を治したい気分だがさすがに時間がない。

あと、意外と無効の気温が高くてちょっと安心した。
3℃-7℃とかなっていた。
気温差の少なさにも驚いた。
これが大陸の気候って奴か!?

荷作り中

ドイツ旅行

今日は買い物がてら貴重品を実家に置きに行き、
パッドジャケットを見せびらかして
しっかり笑いを取ってきた。

で、首から提げたら肩がこる→
3点バッグ式にしたらどうか→
あれ?これってホルスターじゃね?→
拳銃を抜くがごとくパッドを取り出す!
…と言う事になったので、今度はそういうパターンで作ってみる。

現在荷作り中なのだが問題発生。
一昨日、襦袢を洗った。
2日も干せば乾くだろうと思っていたが今日は雨。
衿が乾かない。
仕舞えない。

今日中に荷造りを終わらせる予定だったがこれでは
また1厘残しになりそうだ。

ついでに準備した物
肌着靴下3セット、タオル2枚(1枚はマフラータオル)、着物1枚、襦袢1枚、帯1本、石鹸、リンス、手帳と筆記具、色々な物のコピー、書類、折り紙兼用メモ用紙、オヤツ(福豆)、酔い止め、首に当てる枕、コンタクトレンズ、アイマスク、ズボン1枚(寝巻き兼用)、フリースの上着2枚、ネルシャツ1枚、方位磁針(母が貸してくれた)、ビニールテープ(絆創膏兼用)、荷物梱包用テープ、ティッシュ、マスク、針と糸、ホッカイロ、貴重品諸々、充電器とか諸々、大体こんな感じ。
当日は和装ライダーなので、その一式は又別にある。

あと何か要る物って何だ?

急ピッチ準備中

ドイツ旅行

旅行前の3日が結構仕事で忙しいので、
ただ今急ピッチで準備中。

地図の確認OK。
大体頭に叩き込んだ。
印刷物準備OK。
宿と飛行機の色々を明日印刷。
買い物は明日。
ホッカイロと方位磁針の安い奴を買わなくては。
服の準備半々。
下着靴下洋服寝巻きOK。

で、着物の衿を付け替え中。
あと、ほつれを見つけたのでそれを縫い合わせる。
洗った所だからアイロンもかけにゃいかんな。

…やべぇ…部屋の片づけが間に合わん…
こりゃ意地でも生きて帰って来にゃならんな。
怒られるレベルだこれは…

ここ数日で作ったやつら

和装系

ko-to.jpg
折角だから身に付けてみた。
そのままだと粗が目立つが、着てしまうとわからなくなるから。

まず角袖コート。
右側の袖はボタンで留めた状態で左腕はそのまま。
着てみると、袖をでかく作りすぎたことがわかった。
重いし。
ちなみにポイントは絞れる袖先。
バイクに乗ることを考えての設計。
角袖の方も右写真の用に手を下げると違和感がなくなる。

続いて胸に下げているタブレットジャケット。
重いタブレットを何故首から提げようと思ったんだお前は…
という笑いを狙った試作品だが、意外と使いやすくて困る。
コートの袖と共革と言うオシャレも笑うポイント。

最後は傘。
…雪が降らないことを祈ろう。
先がテローンと下がっているのは布を大きく作りすぎたから。
これ切り取るだけでも数十g減らせると思うが、
山に行くときほど重さに拘っていないし、
次回これを素体にまた改造する為にこのままにしておく。

あとはブーツの中敷だが、これはブーツに既に仕込んでしまったので写真はない
おのおの
傘は畳むとこうなる。
POLOの折り畳み傘より軽くて広げりゃでかいので、
そういった意味では成功。
あと、作り終わったあとでまだ紺色の傘があることに気が付いた。
ピンクはその時消す。

タブレットジャケットはこんな感じ。
黄色の□で囲んである部分にはマジックテープがある。
蓋は完全に取り外すこと可能で、取ったら裏に固定も出来る。
これを使って程よい角度にタブレットを固定する事も一応出来る。
コートの残りの牛革で作ったが、
平面を立体に沿わすのが難しくて意外と苦労した。

鹿面は去年のを流用。
これは別に旅行にもって行くわけではない。
今年の鞣し…ちょうど仕込み終わるのが旅行の日位だけどどうしよう…

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4302)
工作・手仕事 (535)
バイク (451)
食 (748)
本 (132)
雑学・雑考 (251)
隔離室 (45)
未分類 (276)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ