fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2009-10

一番左へ| |

ストーンハート3部作

書名:ストーンハート
   アイアンハンド
   シルバータン  
著者:チャーリー・フレッチャー
訳者:大嶌 双恵
ジャンル:ファンタジー童話
食べ応え:ふらっと入った洋食屋で出てきた絶品ハンバーグ定食。
それかイギリス料理。パイが美味い!スコーン美味い!ミルクティも美味い!

原題はThe stone heart trilogyでストーンハート3部作って感じ。
自分の口にぴったり合う大当たり
読んでいてニヤニヤ笑いがあふれ出した。

図書館の新刊コーナーに『シルバータン』という本が見えたのが出会い。
シルバータンと言えばこないだ読んだ『ライラの冒険』に出てくる言葉!
興味を引かれて手にとって見ると、どうやら3部作の完結編らしい。
3冊とも揃っていたので揃えて借りたのも正解だった

とりあえず1巻(ストーンハート)を読んでの感想は、
「映像(映画)化したら絶対面白い!」
最後に数ページをごまかせば1巻だけ映画化もいける!
「ロンドン行きたい!」
ロンドン市内でこの銅像達や建物を見たい!
2巻3巻読み進めて更にその気持高まりまくりんぐ。

ロンドン内を実在の銅像や彫刻が動き回る、魔法の香り漂うファンタジー。
童話らしいもったり感と都合の良さ。
こっちはそこここにあるヒントから色んな答えがわかっているのに
主人公達には解らないというこのもどかしさ。
少年少女のどきどきの冒険。
さらにかっこいいサブキャラ(おっさん)たち。
全てが自分の好みにぴったり!!

まず色んな銅像とかが動くんだよ。
銅像になるような人達だから格好良いんだよ。
銅像であると同時にモデルになった人でもあるんだよ。
その人ら=サブキャラの行動がかっこ悪い訳が無いじゃん!
特にガナー(多分つづりはgunner)が格好良過ぎて惚れそうだよ。

各館が細かく幾つもの章に分かれているのだが、章毎に場面がコロッと変わる。
特に2巻では主人公は3人いると言える状況で、その3人の冒険がローテーションで書かれている。
しかもその章がちょうど盛り上がったところで代わっていく。
なんか連載マンガ読んでいる気分。
次が読みたい!次が読みたい!と言う感じでどんどん読み進めてしまう。
特に2巻と3巻の間は待つに待てない感じ。
なので、3巻一気に借りるなり入手するなりした方がいい。

訳が悪いのか元が悪いのかわからんが、場面が捉えにくいところも少々あって食感悪かった。
少々生臭い内容もあったので中高生向きとも思ったが、
小学生が読むと(細かい意味が解んないかも知れないけど)直接表現は無いからいけるな。
英語が解るときっともっと面白い。
ロンドンの地理が頭に入っているともっと面白いんだろうな・・・。
あ~~~ロンドン行ってみたい!
動くスフィンクスとかガナーとか見てみたい!

巻末を読んだら映画化の予定有りとも書いてあった。
自分好みの素敵なB級映画になってくれそうで期待している。
こっちは立ち消えにならないといいな~
http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207904.jpg%3f_ex%3d128x128&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207904.jpg%3f_ex%3d80x80" border="0"

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207927.jpg%3f_ex%3d128x128&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207927.jpg%3f_ex%3d80x80" border="0"

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207951.jpg%3f_ex%3d128x128&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f6520%2f65207951.jpg%3f_ex%3d80x80" border="0"
スポンサーサイト



ホームに戻る
| |


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4403)
工作・手仕事 (538)
バイク (452)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (346)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ