fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2009-10

一番左へ| |

ライラの冒険

たまたま映画をチラッと見て興味が出たので借りてみた。
映画が発表されてすぐは3巻そろって借りられる状態じゃなかったし、
なんかあんまり面白そうじゃなく感じたんで読まなかった。
結論から言うと、読まなかった自分はけっこういいカンしてる。

書名:ライラの冒険 ①黄金の羅針盤
          ②神秘の短剣
          ③琥珀の望遠鏡
著者名:フィリップ・プルマン
訳者:大久保 寛
ジャンル:宗教的ファンタジー小説
食べ応え:イギリス人の作ったフランス料理
     量だけは多い。

作者はてっきりアメリカ人だと思っていたがイギリス人だった。
カーネギー賞受賞!とか
『ナルニア国物語』『指輪物語』『果てしない物語』が
好きな人にオススメ!とか書いてあったんで期待して読んだのがよくなかった。

『ナルニア国』からは宗教臭さ、
『指輪物語』からは細かい字でいっぱいあるページ、
『果てしない物語』からは語られない話を
それぞれあわせたらこうなるかもしれんが、
どれも劣化させた上で合成されてしまった。

まず、『ナルニア国』のもつ、児童書らしさが無い。
軽快さが無い。
愉快さが無い。
『指輪物語』ほど洗練されていない。
心動かされるキャラクターがいない。
心から応援したくなる人が居ない。
『果てしない物語』ほど冒険に満ちていない。
ドキドキ&ワクワク感がない。
・・・って、比べる相手が悪いよな・・・

ただの宗教臭いファンタジー小説として大人が読むなら
それなりに読めなくも無い。
ただ、児童書として読むには向かない。
あと、キリスト教についてちょっと知っておいた方が
読んでいて少し楽しい。

要するに女の子と男の子の色んな世界にまたがった冒険話。
ほのかに『耳を澄ませば』の香り。
子供向けとは言い難いし大人が読むとガキっぽい内容。

あと、やたら長いクセに語られない話が多すぎるのはちょっと嫌だった。
「優雅な翼」にはもっとつっこんで欲しいし、
その後の話(男の子側)もどう見たって投げっぱなし。
熊は可愛いが、その辺の語りも少なすぎ。
やるならちゃんとやりきって欲しい。
http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538901.jpg%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538901.jpg%3f_ex%3d64x64" border="0"
  
http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538902.jpg%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538902.jpg%3f_ex%3d64x64

http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538903.jpg%3f_ex%3d80x80&m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1053%2f10538903.jpg%3f_ex%3d64x64
スポンサーサイト



ホームに戻る
| |


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4403)
工作・手仕事 (538)
バイク (452)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (346)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ