fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2009-01

一番左へ| » |一番右へ

ホロシュリンプとの生活

ホロの一匹が脱皮した。
これで少しは大きくなったのか?

週に一度くらいの頻度で、海苔を細かくしたものをあげている。
細かくすりつぶし、ホロ達でも食べられるサイズにする。
さらに、本当の意味で針の先ほどの量を入れる。
食べ残すと水が悪くなる。

本当は植物性プランクトンをあげたい。
海で海水取ってきてプランクトン栽培しようかな?

ちなみに豆知識。
プランクトン=水ん中にふわふら浮いている生き物の総称。

スポンサーサイト



雨降り

ぎりぎり一月なのに雨が降っている。
暖かいのはありがたいが、ちょっと不気味。

雪が溶ける。
スキー場駄目駄目になる。
がりがりのずるずる。

これで冷え込むと、雪の上は全て氷の様になる。
恐怖のスケートリンク。

明日の朝は気をつけよう。

テレビと漫画とアニメの話

今、テレビを見ていたら浦沢直樹先生が出ている。
ちょっと前だと『YAWARA』とか『マスター キートン』とか、
最近だと『Monster』とか『20世紀少年』とか『Pluto』を描いている漫画家さん。
ビッグコミックという雑誌に載ってたので、けっこう昔から馴染みある。

すんごいメディア慣れした感じというか落ち着いていると思ったら、
どうやら音楽をやっているらしい。
だから変な緊張が無いのか?
その場でざざっと絵を描ける人って凄いと思う。

で、漫画家さんの話で思い出したけど、去年の夏、
NHKで『崖の上のポニョ』の特番をやっていた。
ポニョの、と言うよりは、宮崎駿さんの特番。

映画を見るまでネタばれとかそれに近いものは見たくなかったので、
映画を見たあとで見るために録画してあった。
映画を見てすぐにこの番組を見た。

NHKなので、変な飾りも無くてCMも無かったので非常に気持ちよく見ることが出来た。
その中でもやはり、宮崎駿さんの凄さというものが際立っていた。

漫画もアニメも、トップでなんぞ作ってる人ってのはアーティストだなぁと、
そんな風に思った。

久々に沈金

最近風邪をひいたりなんだりで行けなかった
沈金をやりにいってきた。

途中までやってあった家紋彫り。
出来上がったら祖母にあげる予定。

今日で彫りはすんだ。
明日は箔貼りの予定。
 
時間余ってるからなぁ

ガトーショコラ 改

レシピ

以前紹介したガトーショコラ
ちょっと甘すぎたので、砂糖を60g×2を
45g×2にしてみた。

こっちの方が自分の好みに合った。

ただ、ガトーショコラは冬に作るものでは無いと痛感。
チョコやバターがどんどん冷たくなっていく。
湯煎し続けていないとどんどん生地が硬くなる。

ついでに豆知識
ガトーは焼き菓子という意味。
ショコラはチョコレート。
ガトーショコラ=チョコの焼き菓子。

常温に覚まして食べるのが普通だが、
焼きたても結構美味しい。
上がさくさく中がふかふか。

おまけ ガトーショコラ焼くと部屋中が甘い匂い。
ちょっと楽しい

剣客商売

題名:剣客商売
ジャンル:歴史小説・・・かな?
著者:池波正太郎
食べ応え:おにぎりと味噌汁と漬物セット

最初に読んだのは多分高校くらい。
父が一時期この人の本をよく読んでいたので、
それを借りて読んだのが始まり。
父と同じくはまった。

シリーズで何巻か出ている。
池波正太郎さんも粋な方だったが、
この本の主人公の一人、小兵衛もかなり粋。
爺さまだけど格好良い。

江戸の暮らしのちょっとした話なんかが
挟まっていたりして面白い。
題に「剣客」と入るだけあって、戦いの
場面なんかも結構入っている。

このシリーズの1巻にあたる『剣客商売』は、
短編が幾つか入っているので、ちょっとつまむ感じに
気軽に読める。

でも、正太郎さんはいろんなシリーズの長編を書いてる最中にお亡くなりになったから嫌いだ!
梅安とか結末が気になってしょうがない

ブログデザイン変更

ブログデザインを変えてみた。
かなりくどい感じにしてみた。
蒔絵金竜だかなんかそんな名前。

でも、背景は雪の夜空にしてみた。
真っ暗よりは白が入ってた方がいいかな?
と思ったのだが、あまり合ってない。

でも、しばらく飽きるまではこのまんま。
何か面白い柄が出たら変えようかな?

危険な道路

昨日までは天気がよくて気温も高くて雪がかなり解けた。
今朝、ちょっと雪が降った。

こういうときの道路はかなり危ない。

解けた雪=水が道路を濡らし、これが凍りつく。
≒スケートリンク。
無茶苦茶滑る。

更にその上に雪が軽く積もることで、
この雪がいわばスケート用のブレードになる。
=雪の上を綺麗に滑ることが出来る。

なんでこんなことを書いているかというと、
今朝、今冬初尻餅をついたから。
坂道(下り)で、つるつるつるっと三歩位は耐えたのだが、
結局尻餅。

年寄はこういった尻餅で簡単に骨折するので危ない。
そう言えば円楽師匠も、転んで両手首を骨折されたらしい。
早く元気になって欲しい。

変?


大学入ってから、カップの持ち方がおかしいことを指摘された。

いつもこんな感じでカップを持っている。
カップの取っ手に人差し指を引っ掛けて、
中指と親指をつっぱって、カップを固定している。

普通は取っ手部分だけを持つのだと教えられたが、
なんだかその持ち方だと、カップがくるっと回りそうな気がする。

ちなみにこの持ち方だと、親指と中指の先っちょが熱くなる。
不便かも・・・

着雪&雪崩に注意

昨日はしけった雪が降って暖かかった。
今日もちょっと曇っていて暖かかった。

こういうときは着雪に注意しないといけない。
しけった雪は重い上に色々なものに引っ付く。
引っ付いて凍りつく。
そうすると、木が折れたり、折れた枝に当たって
電線が切れたりする。
危険。

更に暖かいときは雪崩が起きる。ことがある。

ちなみに雪崩にはいくつか種類がある。
が、雪が緩んで起きる雪崩のことをなんていうか忘れた。

あいきゅーテストやってみた&教師に関する雑考

こないだちょっと気になったIQをインターネットで調べてみた。
ここでちょっとしたテストをしてみた。

結果は145だった。
満点は160点。15点がちょっと残念。
まあ、インターネット上でやるテストだから
鵜呑みには出来ないけど。

ちなみに、IQは偏差値と似ていて比率で決まる。
一般的なテストでは300とかは測れない。

で、このテストの場合、145点は全人口の1%ほどだそうな。
そこに書いてあった一文に、
「子供の頃から『勉強』を嫌がる人の気持ちがわからなかったのでは?」
というのがあった。
ずばりその通り。

ここから導き出される説
『教師は教師に向いていない』
特に小学校の先生。
小学校の先生は大概自分の得意な科目の先生になる。
自分が得意だから、苦手な人の気持ちが解らない。
なぜ子供が理解できないかが理解できない。
これは、指導上の問題となりえる。

ちなみに、教育上の禁句
「どこが解らない?」「何が解らない?」
それが解ったら苦労してない。
ってか、それがわかる奴は勉強に苦労しない。

ただし、教師になる人たちは、この辺のことも
大学で勉強してきているので、問題は無い。はず。

夢日記

車で10kmも走ると、道路から雪が無くなる。
バイク乗れるじゃん!と思って無茶苦茶悔しくなる。
バイクに乗っている人が居ると余計。

そんな状態だからか、バイクに乗っている夢をよく見る。

今朝見た夢では、うっかりヘルメットをかぶらずに
1時間ほど走ってしまい、どうしよう!と思って
警察屋さんのところに行った。
白バイのお兄ちゃんに、書類書いてとりあえず
急いでお家に帰りなさい、と言われた。

あと、せっかく新しいバッテリーを買ってあるのに
取り替えるのを忘れていて、
また押しがけか~!!ってなってた。

実際、ヘルメットをかぶり忘れてちょろっと走ったことが
何回かある。
大体走り出して3mくらいで、
エンジン音がやけにストレートに聞こえてくるなぁ・・・
と思って、ヘルメットかぶってないことに気が付く。
で、すぐにくる~っと一周して帰ってくる。
警察屋さんに出くわさないか、ちょっとドキドキ。
いまのところ見つかったことは無い。

筋肉の話

筋肉はたんぱく質=プロテインで出来ている。
プロテインはアミノ酸から出来ている。

まあ、それは置いといて

自分は、やせの大食いと言われる。
基本、人の1.5倍食べる。
秋はこれが2倍超になり、夏は1人前になる。
秋は肉がつき、夏は痩せる。

まあ、それは置いといて

大食いだが太らないと言うのは、
良い事だと思われがちだがそうでもない。
太らないと言うことは、脂肪が付かないのと同様に、
筋肉も付かない。
おそらく、脂肪の吸収と同様に、アミノ酸の吸収も悪いのだろう。

で、これが結構困る。
鍛えても筋肉がつかない。
以前、就職試験に向けて筋肉をつけようとした。
それ以前から、空手をやっているので、
普段の筋力トレーニングは欠かしていない。

それでも、筋肉がつかない。

世の中には動けばどんどん筋肉になって
むっきむき、という人も居ると言うのに、
何かちょっと不公平だなあ、とか考えたりもする。
何より不経済。
お前はアメ車か!ってくらいに不経済で頑丈。

なんか筋肉つけるいい方法知ってる人おらんかな・・・

鴨葱鍋と味噌だれ

レシピ

今日の御飯は鴨葱鍋というかおでん?

材料
鴨肉薄切り一掴み 
昆布一切れ
大根一本 輪切りにして皮剥く
葱三本 適当に切る


作り方
材料を皆つっこんで煮る。
以上

これに以下レシピの味噌だれをつけて食べる。

材料
おでん煮た汁
赤味噌
砂糖
みりん

作り方
全部同量(みりんだけ8割くらいの量)くらいで
鍋に入れて混ぜながら煮て出来上がり。

レシピとか言うほどじゃないなぁ・・・

ガトーショコラの作り方

レシピ

ガトーショコラ

材料
苦めのチョコ 70g
無塩バター  60g
卵      3個
グラニュー糖 120g(60×2)普通の砂糖でもいい
生クリーム  50cc
薄力粉    30g
ココア    30g 薄力粉とココアは合せてふるっておく

①チョとバター一緒に刻んで一緒に溶かす
②卵白+砂糖60でメレンゲ作る
③卵黄+砂糖60混ぜて、白っぽくなるまで混ぜる
④③に人肌にあっためた生クリーム入れたまた混ぜる
 生クリームあっためすぎると卵黄固まる。
 冷たすぎると、①を入れたときにチョコが固まる。
⑤メレンゲ半分混ぜる
⑥さらにここに①とココアと薄力粉混ぜてる
⑦残りのメレンゲ入れる
⑧型に入れたら180度で35~40分焼く

ケーキはメレンゲさえ作ればなんとかなる。

暖めて緩めたりメレンゲ作っておいたりするので、
さっさか進めていかないと、チョコが硬くなったり
メレンゲの泡が小さくなったりで上手くいかない。
事もある。

カンフーパンダとナルニア国Ⅱ

本じゃないけど。しばらく前にタダでみた映画。
子供向けだけど2本も観る事が出来た。
タダで。

まずはカンフーパンダ。
パンダの動きにちびっ子たちが大ウケだった。
お腹がぽよんぽよんしてた。
敵役に救いが無いのは、アメリカっぽかった。
虎や蛇が女の子で可愛かった。
そんなに長くも無いので、小学生中学年以下の子供にはオススメかな?

続いてナルニア国物語Ⅱ カスピアン王子の角笛
Ⅰもそうだったけど、CGで色々な空想上の生き物が
わさわさ動いているのが面白かった。
ちびっ子セントール(ケンタウルス)が可愛かった。
全体的には「あぁ、戦争中のお話だなぁ・・・」という感じで、
ついつい色々考えてしまう。
単純に見ていれば面白いと思う。

それはそうと、ナルニア国物語の最後(シリーズの最後)は
最強だと思う。
最高ではないかもしれんが、最強だと思う。
あれを越えるラストは無い。
最高かどうかはともかくとして・・・

白人皆がでかい訳じゃない

保育園の頃から英語を習っていた。

先生は近所の教会の外人さんだった。

外人さんに会うなんて事そんなに無いし、
外人さん=この先生だった。

で、保育園児でも、外人さん=でかい、
という事はなんとなく知っていた。

所がどっこい、先生は身長2m超えてた。
よって、先生=外人さん=2m越えと言う式が確立した。

これが間違いだと気が付いたのは大学入って、
学会とかで外人さんと良く会うようになってからだった。
思い込みって怖いなあ・・・。

で、何が言いたいかって言うと、A国の人が外の国行くと
そこの国の人にとって、その人=A国の人となる。
A国人=その人、なので、その人の行動=A国人の行動、となる。
これは、日本人が外国行っても同じ。

外国行ったら日本人全部の誇りを背負ってるんだと思って
行動には気を付けましょう。ってこと。

逆に、日本に来た外人さんに優しくしたれや、って事でもある。

それはそうと、こないだ受けた試験落ちた~
勉強しながらバイトして来年度の公務員試験がんばろ~
って、来年から倍率ドーンとアップだよね・・・

こういうのが好きだ!

昨日に続いて変なもの紹介。

お勧めはこちら!

この馬鹿丸出しの機械!!
欲しい!

絶対無駄だろこれ?
考えた奴馬鹿だろ?
役に立たんだろ?
普通に作った方が早いだろ?
等々思わせてくれるこういう機械が大好きだ!!

面白いCM

ふらふらしていたら面白いCMみつけた。

こういうの好きだ。

色々なパターンがあって面白い。
機械っていいな~

成人式

今日は成人式。

成人式とセンター試験の日って雪降るよね・・・
大雪の中ご苦労様&おめでとう

といってもこの辺りはお盆の時期に成人式
って所の方が多いけど。

それでも、昨日などはお祭に混じって
振袖姿の女性も居たりして華やかで良かった

あと、名前アイコンも作ってみた。
5Kbしか使えないから、軽く色点滅させてみた。

お守りたち

季節行事


お守りとか色々手に入れた。

御神輿を担いでいる人たちが配っている塩と五円玉。

飴を買ったときに貰った塩。

塩は、15日の日におかゆに入れるそうな。
今日の鏡開きのぜんざいにも入れてみた。

それから、牛伏寺で貰ってきた、厄の餅。
これもぜんざいに入れた。
この餅は、厄が小さいことを願って観音様から頂く。
来年、そのお礼に、倍のサイズのお餅を奉納すれば良いらしい。

せっかくなので牛伏寺


せっかくなので牛伏寺に来ている。
厄除のお寺。

聖徳太子が彫った(と言われている)観音様がご本尊。
聖徳太子と同じサイズで、身長151cmだそうな。
次の御開帳は平成29年。
それまで見られない。

今日明日と大祭。
ご本尊は見られないが、その周りの仏像とかは見ることが出来た。
室町時代の作品だそうな。

お寺が山の上にあるので、そこまで上っていくのが大変かも。
普段はもっと上まで車でいけるのだが、
今日は山の下の大きな駐車場までしか行けない。

駐車場からお寺まで、屋台がいっぱい並んでいる。
ふらふら見ながら歩けて面白かった。

七福神

季節行事


さっきのは高校生らしい。

こちらは七福神様と天狗様

これから福飴と福塩をまきながら練り歩く

自分もあっちへふらふらこっちへふらふら練り歩いた。

行列を見物している人には犬連れが多い。
立ち止まっているところについつい引き寄せられてしまう。
で、わさわさ遊んでもらう。

今日は若い子がいっぱいだったので、遊び放題だった。
いやぁ 良い日だったぁ・・・

行列そ のいち

季節行事


もうすぐ歩き始める。
このへんは中学生かや?

ねぶり飴


水飴を壺から割箸ですくう。

1回50円

かなりたっぷりとすくってしまった。

このあと、室内にはいりやらかくなってしまった。
外に出たけど、ちょっと油断したらぽとっと落ちた。
室内でなくて良かったけど残念

ブログバナー

ペイントとGIFが作れるフリーソフトを使って、
動くブロブバナーを作ってみた。
あまりちかちかしていてもわかりにくいので、
二回で止まるようにしてみた。
そのうち名前アイコンも作ってみようかな?

秋刀魚の煮たの

レシピ

秋刀魚の缶詰みたいな秋刀魚の煮たのが出来る。

材料
さんま5
砂糖300
醤油150
酒150

①サンマ以外の材料を鍋に入れて沸かす
②サンマ入れる
③ひたすら煮る

何時間も煮ると骨まで食べられるようになる。

HONDAのカレンダー


少し前に松本市のHONDAに行ってきた。
GBのパーツと福袋を買ってきた。
その時,もらったカレンダーがこれ。
真四角の4枚。
真ん中の赤いのは去年のカブ50周年の時のパンフ。
まだ残っていたので貰ってきた。

貼って剥がせるステッカー式。
それはいいのだが、選ばれているバイクが不満。
なんでスクーターとレーサーだけ?
スクーターなんてYAMAHAにまかせちゃえ
尻の上がったバイクなんてKawasakiでいいじゃん!

自分がHONDAに求めるのはカブでありGBでありCB。
こんなちゃらちゃらぴかぴかしたバイクは好かん!

ちなみに行ったのは長野県唯一(確か)のHONDA(バイク)のお店。
Dax(70ccのレトロなバイク)が2台も居た。
NSR(スポーツタイプな80cc。原付もあるはず)とか、
Jazz(アメリカンタイプな原付)とかも置いてあって、
見ていて楽しかった。

福袋も、春用ジャケット(パッドの付いたやつ)や手袋に
5本指靴下が入っていてかなりお得になっていた。

せめて去年だったら、カレンダーにもカブが入っていたのかなぁ・・・

追記:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000005-jijp-int.view-000
Yahooニュースでこんなの見つけた。
美女じゃなくてもうっとりするだろ

生姜ジャム

レシピ

ショウガジャムというかショウガアメというか・・・
なんか微妙な感じになった。
紅茶やお湯に溶かして飲んでも良いし、
少しのお湯に溶かしてから少し冷やし、
レモン汁と炭酸を混ぜてジンジャーエールでも良い。
とにかく色々使える

材料
生姜2袋(他で使ったりもして結局200g位)
砂糖(上白糖が無いので三温糖)180g 生姜の90%位 85でも良いかも?
水飴・・・・50gくらいか?水飴って量りにくいし、
  思った量入れるのも難しい。
  とにかく大きな匙にたっぷりすくって入れた。

方法
①生姜をすりおろす
②生姜の繊維を切る・・・つもりだったんだけど、
 あまりに繊維が多いので作戦変更
③砂糖を混ぜる。しばらく置くと水が出てくる。
④1時間ほど蓋をして弱火で煮る。
 本当はレンジでチンで終わる予定だったんだけど、
 繊維が柔らかくなるまで煮る。
⑤蓋を取って様子を見ながら少し煮詰める。
⑥煮沸消毒したビンに詰める。
⑦ビンを逆さまにしてそのまま冷やす。

そろそろ我が家の水飴も少なくなってきた。
10,11日に松本市で飴市があるがから行って来る。
ここで売っている水飴が美味い。
しゃぶりながら歩くのも楽しみ。

ちなみに、12日くらいからバイト開始予定。
期間限定だけど、しっかり稼ぐぞ!!

柚子ジャム

レシピ

ゆずマーマレードではない。
あくまでユズジャム。
マーマレードは食感がそんなに好きじゃない。

材料 
ユズ7個(皮剥いて種とったら200g位になった)
グラニュー糖 130g 65%にしてみた。

方法
①柚子の皮を剥く。
②種を取る。残ってると苦くなる。
③フードプロセッサでちょいとぐちゃぐちゃにする。
 本当はミキサーの方が細かくなる。
④蓋してレンジで3分くらい暖める。茹でた位熱くなるように。
 家のフードプロセッサは刃だけ取ってそのままレンジに入れられるタイプ。
 そうでなければ他(ガラスか陶器)に移してレンジでチン
⑤湯だって柚子の袋が柔らかくなっているので、
 そこを更にフードプロセッサでぐっちゃぐちゃに
⑥グラニュー糖混ぜる。フードプロセッサでぐちゃぐちゃに
⑦しばし置く。水気が出てくる。
⑧蓋してレンジで2分。
 今回は細かくしたかったので、グラニュー糖がちょっと溶けたところで
 更にフードプロセッサにかける。この工程は飛ばして良い
⑨蓋してレンジで5分位。完全にグラニュー糖溶かす
⑩大きめのビンにうつして蓋をしないでレンジで2分位煮詰める。
 ビンが小さいと、レンジでチンであふれてくる。
 上から4cmは余裕が欲しい。
⑪ビンの蓋を軽く火であぶって消毒したらしっかり蓋をして
 出来上がり。


残った皮は苦味を抜くため、茹でて置いてある。
明日時間があればマーマレードにする。
オレンジピールみたいにしてもいいかも。

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4384)
工作・手仕事 (538)
バイク (452)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (333)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ