fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2008-12

一番左へ| » |一番右へ

紅白感想とソバ打ち開始

美川憲一さん。
おネエ軍団がやり過ぎた。
始めの方だからしょうがないか。

ブルーマンの必要性が感じられない。

藤岡藤巻の片割れは結局復活して来なかった。
ポニョより『君をのせて』が豪華すぎた。

この辺りまでの、始まって暫くのバタバタ加減が好き。
生放送はこれだから面白い。
変なとこのスタッフ写っちゃったり、カメラ切り替え間違えたり、台本通り行かなかったり、無理矢理進行したり。
良いなぁ…

伴奏は別のスタジオで演奏しているらしい。凄い。
他にも裏の様子見られるのが面白い。

水谷豊さんの緊張具合が半端ない。
ぷるぷるしてる。
よくこれでまともに歌えるもんだとむしろ感心。見惚れた。

小林幸子さんの衣装は以外とおとなしかった。
もっとやり過ぎなくらい物凄いのが好きだ。

北島三郎さんの、やり過ぎな雪吹雪(今回は無かったけど)とかやり過ぎな煙とかやり過ぎな船とか好きだ。

年越しまで1時間を切ったのでソバ打ち開始

スポンサーサイト



途中経過

年越し途中経過

洗い物とか以外に仕事が残っていて、紅白聞きながらふらふらしていた。
やっと落ち着いて紅白みられる、と思ったが、
明日の雑煮用の鰹節削るの忘れてた事に気が付いた。

コーヒーがサイホンでぐつぐつ良い匂いさせてる中で鰹節削る。
…匂いが混じる…

鰹節削るのは後にして、ひとまずコーヒーとロールケーキを楽しむ事にした。
赤羽のケーキが美味い。
期間限定のショコラ。
みんな今のうちに買うべし!

おおみそか~

昼過ぎ起床。
風呂に入って風呂を洗って、残り湯使って車を洗う。

この前富山に行ったときに洗車機で洗ったが、
当然、帰ってくるまでに融雪剤で汚れている。
お湯を使って洗うが、すぐに水をふき取らないと、
風が吹くたび凍っていく。
冬に洗車するのが間違っている。

あとは御節の用意。
蒲鉾は紀文のサイトを見て飾り切りをしてみた。
子供のころから蒲鉾板が好きで
よくがじがじと齧っていた。
今も齧っている。この薄い蒲鉾がうまい。

雑煮用に干し椎茸を戻す。
黒豆は煮ているところ。
ダシ巻き切って、そのほか盛り付け。

残った仕事は夜中のソバ打ち位か?
紅白見ながらのんびりするべ~

さくらと動画

とりあえず年末泣き収め。
去年の有線大賞かなにかで観て泣きそうになった。
泣かそうとしてるとしか思えない。曲紹介前に、
「あなたの大事な人を思い浮かべながら聞いてください」とのたまいやがった。

という事で、大事な人のことを思い浮かべながらお聞きください。



Yahooミュージックから歌詞をもってこれるということでやってみた。

歌詞のつけ方はすぐに分ったのだが、動画がうまく貼れない。
そこでこちらのブログを参考にさせていただいた。
非常に解りやすい。
少なくとも、プログラムをちょびっとでも齧った事のある人には。
Htmlをプログラムなんていうと怒られるけど、
Htmlかじった人ならすぐ理解できる。はず。

ちなみに、こんな時間に起きているのは、紅白と年越しに向けて。
時間をずらすのだ~

大掃除とアン肝と黒豆

レシピ

今日は朝から大掃除。
今年は31日に燃えるゴミの収集があるので助かる。
8割がた終わった。

で、夕方からアン肝処理も平行して行う

一応アン肝の酒蒸しレシピ。

材料
鮟鱇の肝 アンコウって漢字でこう書くんだ・・・


昆布

方法
①アンコウの肝の筋を取ったりする。
 残っててもあまり問題ない。
②アンコウの肝をしばらく水に漬けて血抜き。
 しなくてもそんな問題ない。
③アンコウの肝の周りにコレでもか、という位に塩を塗る。
 そのまんま1時間放置。
 室温5℃だから冷蔵庫に入れなくても大丈夫。
④塩を洗い流してタッパーに入れたら
 ひたひたに酒を注ぐ。昆布入れても良し。今回は忘れたけど。
 そのまんま1時間半放置
⑤蒸す。さっき漬けてた酒+水で蒸す。
 今回は土鍋に穴開き皿を置いて、そこに昆布を置き、
 更にその上にアン肝を置いた。
⑥30分くらいで出来上がり。
 今回は50分くらいおいといてしまったけれど、美味しくできた。
 長い分には問題ないのか?

合間を見て黒豆準備
材料
黒豆 200g
砂糖 160g
塩小さじ1
重曹小さじ1/3 計れないってば
醤油大さじ2
水 6カップ つまり1200cc
サビ釘 適当

方法
①キャセロールにとにかく全部入れて一晩置く
 今日やったのはここまで
②強火12分 弱火5時間
③火を止めたらそのまま一昼夜
急に冷たい風に触れると皺が寄るらしい。
 以上、母レシピ。

あとは、昨日のフクラギを3枚におろし、
骨と皮はいずれあら汁にするため冷凍。
半身は刺身、もう半身は水洗いした昆布に包み冷蔵。
正月用こぶじめ出来上がり。

明日は黒豆煮て、車洗って、お風呂洗って、紅白見るぞ!

今日のディナー


寿司
握った。

ネタは、フクラギ、ウニ,イクラ,クジラ,アン肝

シャリちょっと失敗したけど、美味しいから良しとする

田作りが・・・

レシピ

今日は富山県に行ってきた。
せっかく富山まで来たから、と思って海に行って来た。
海に来たので気分が乗って、そのまんま
氷見漁港までひょいひょい行ってしまった。

ついつい調子に乗ってしまった・・・

でも、おかげで良い刺身が買えた。
氷見漁港付近のスーパーに行ったら、
何故か宮崎の鯨がむちゃくちゃ安かったので購入。
更に、アン肝も安かった。
あと、氷見漁港のフクラギやら買って来た。
ちょっとだけ数の子も手に入れた。
おまけにミカン一箱。一個目は酸っぱかったけど、
2個目、3個目は甘かった。当たりかな?

でも、田作りが残念な感じだった。
富山の田作りはむちゃくちゃデカイことがわかった。
もうちょっとで煮干ってくらいデカイ。
長野県の田作りも、我が家のものよりデカイ。
しょうがないので今年は田作りは諦めた。

帰って来てフクラギを捌いた。
心臓と肝と頭は冷凍。
フクラギは腹を開けた状態で、そこに、
ビニール袋入りの氷を詰めて冷蔵庫へ。
これでしばらくは持つ。はず。

鯨も一部冷凍。
アン肝も一部冷凍。

明日は大掃除と料理下ごしらえ
大掃除:料理=8:2
明後日も大掃除と料理下ごしらえ
大掃除:料理=2:8
の、予定


おまけ。母に聞いた楽しい旅行のコツ。
旅先ではスーパーに行くべし。
安くて、そこにしかないものが見れる。買える。
今回行ったスーパーも正解だった。

今日明日で買出し

今日明日は正月用品の買出し。

今日は山二つ向こうの街で、
餅やらほうれん草やらそば粉やら、
とにかくそういったものを買って来た。

蒲鉾とだし巻きが、最後の投売りで10円になっていた。
物はそれほどのものではないが、とりあえず
御節用には十分、ということにして購入。

明日は、日本海へ海産物を買いに行く。
いつもは父と市場へ行くのだが、
今年は一人で買出し。
何か良い物買えると良いな。

とりあえず、刺身・数の子・田作りを
買ってくる予定。
でも、数の子は高かったら取り止め。
どうなることやら。

今年(来年?)の〆縄

季節行事


今回の〆縄は、パーフェクト?

繋ぎ目のない輪!

元ネタが判る人は居るのか?!


まあ、実際は簡易版パーフェクトリング。
以前つくった、本当に繋ぎ目のない輪っかは、
繋ぎ目がないのと同時にどこもかしこも繋ぎ目,と言う、
何とも素敵なものだったが、
つくるのが面倒なので、今回は簡易版。

これに稲穂やらを飾り付けて、〆縄にする。
どちらかと言うと縄リース?

……まあ、良いか。

冬が来た

昨日の午後から雪が降り始め、やっと冬が来た感じ。

今日は一日玄関のドアは凍ったまんまだった。
外は風も強くて吹雪いている。
気温が低くてさらさらの雪だから、
風に吹かれた雪が一所に集まっていて面白い。

ただ、風の音が強くてうるさいのは困る。
ゆっくり寝ていられない。

それはそうと、風邪は90%治った。
なので、今日は髪の毛をちゃんと洗おうと思う。

本当は今日は生姜を使って何か作ろうと思っていたのだが、
なんとなくやる気が出ないで終了。

生姜のシロップ漬けを作ろうか
生姜のジャムを作ろうか
生姜の水飴漬けを作ろうか
どれにしようかな~

UFOレベルアップ

季節行事


サクランボ乗っけてみた。
アラザン(アザランだっけ?銀色の粒粒)
有ればよかった。

割るとこんな感じ。
本当は半分に割ってクリームとフルーツ挟めば
より一層ケーキらしくなった。

味は美味しい。
甘すぎない。しっかりした生地。ほのかにココア。
甘すぎるのは苦手なので、無糖のホイップクリームがちょうどいい。
ちなみに、元のレシピは、
『ムーミンママのお料理の本』にある、
チョコレートケーキ。

本当はメレンゲも作らない。

他にも色々な料理が載っているから面白い。
ただし、日本では手に入らない材料による
料理も載っていたりする。
日本じゃ作れないよ!という注意書き付き。

・・・・なんじゃそりゃ!

あと、ついでに作ったジンジャー紅茶
紅茶を煮るとき、生姜のすりおろし1つまみ+シナモン少々入れた。
砂糖入れると美味しい。
コレに牛乳入れて煮るとチャイになる。

あと、ついでに。
人気度の星に色がついた。
クリスマスらしくて良い。

♪ク~リスマスが

季節行事


今年も や・あ・て・来・た♪

UFOに乗って!

今年のケーキはUFO型。
まあ、分量間違えたせいなのだが。

材料
卵白3個分 本当は2個でいい
卵黄2個分 残った1個はエッグノックに使った
牛乳150cc
砂糖1カップくらい
ココア粉末大さじ1
薄力粉2カップくらい
ベーキングパウダー小さじ2
サラダ油大さじ3 本当は溶かしバターorマーガリンを150g
塩一つまみ   本当はバターに入っているはずのもの
クリーム30ccくらい バターが無かったからとりあえず入れてみた。
ホイップクリーム ↑で使った残りをあわ立てた

作り方
①ココアと薄力粉とベーキングパウダーを良く振るう
②卵白3つ分(本当は2つ分)に砂糖30gくらい入れておく。ひとまず放置
③卵黄と牛乳と残りの砂糖と油やクリームや塩(本当は溶かしバター)を良く混ぜる
④③に良く振るった①を混ぜる
⑤ここらでオーブンセット。200℃で50分。
⑥②をメレンゲにする
⑦④と⑥をさっくり混ぜる。
⑧焼く。結構でかいので、今回は金属のボールで焼く。その結果、UFO型になった。
⑨泡立てたクリームと近くにあったチョコでトッピング。
他にも飾れるものがあれば良い。

卵白の量間違えたせいで、ものすごく膨らんでUFOになった。
面白いからいいけど。


ついでにエッグノックの作り方

材料
卵黄1個分
砂糖大さじ1 正直甘すぎた
シナモン粉少し
ブランデーかなにか大さじ3杯=45cc
牛乳適当

作り方
①卵黄と砂糖とブランデー混ぜる。分離しても気にしない
②牛乳沸かす。沸かしながら混ぜると泡だって面白い。
③①に②混ぜる。で、出来上がり。

とりあえず体は温まる。でも、甘すぎた。

明日がクリスマス!

季節行事

まだ風邪が完治していない。
咳と喉の痛みと痰が残っている。

本当はクリスマスケーキを作ろうと思っていたが、
ちょっと元気ない。

しょうがないので明日に持ち越し。
明日がクリスマスだから良し。ってことにしておく。

ジンジャークッキー作ろうかと思っていたが、
生姜湯モドキを作って終わりにする。

ちなみに生姜湯モドキの作り方
①生姜一つまみ分位擂る
②湯飲みに入れてさらに水あめ入れる
③お湯を注いで完成。

折角なのでジンジャーエールの元も作ろうと思う。
もう少し元気になったら、ね。

病院のクリスマスツリー

季節行事


病院に行ってきた。
と言っても風邪薬貰いに~とかじゃない。
クリスマスツリーを見に行ってきた。

場所は、松本市の信州大学病院。
裏の、入院棟の辺りにある。

とにかくでかい。
本物の木(モミではない。多分ヒマラヤスギ)に
飾り付けがしてある。

胸高直径は300センチ位?
抱きついても幹の半分位しか手が回らなかった。
高さは5階建て位?

写真だと白一色みたいだけど、実際は、
青や赤や白や色々な色がチカチカしてる。
ゆっくり色が変わっていて綺麗。

夜は、病院の駐車場もガラガラなので、車も停めやすい。

ちなみに風邪の方は、予想どおり咳に移行。
でもちょっと炎症が下のほうまで広がってきてる感じで危険な香り。
早く寝よう。

かぜっぴき

予想どおり、リンパ節の痛みはほぼ消えた。
熱はあまり上がってきていない。
咳が少々出る様になってきた。

今日は長時間寝た。
と言っても、3~4時間づつ浅い眠りを繰り返した。
寝ている間もマスク着用。薄荷油を一滴たらす。
汗をかいたらすぐ着替えられる様に枕元にシャツ数枚。
タオルも用意。

汗をかくので、栄養ドリンクの水割り準備。
どんどん飲む。

喉が痛くなってきたのでカリンの砂糖漬けを
湯で割ったものを大量に作って飲む。

あとは葛根湯を飲む。

明日にはもう少しよくなっていると良いが、
今のところ、発熱に転ぶか咳に転ぶか微妙なところ。
両方は無いと思うが、咳→完治という流れになることを期待。
早く治るといいなぁ

今日は冬至

季節行事

今日は冬至。
なのに、全然寒くない。
おまけに、午後から雨(雪ではない)が降ってしまい、
日が短いんだか何なんだかもわからない。

でもまあ冬至なので、南瓜を煮て、柚子を買って来た。
今年は雹のせいか、傷ついた柚子ばかり。
どうせお湯に入れるから、問題ない。
むしろ安くて助かった。

で、風邪をひかないために、南瓜食べたり
柚子のお風呂に入ったりするのだが、
今現在風邪をひいている場合はどうなるんだろうか・・・

一昨日の夜、ちょっと喉がいがらっぽかった。

昨日の朝、左側の耳管扁桃(鼻下扁桃だっけ?)が痛んだ

昨日の夜中、左側の耳管扁桃の痛みは引いたが、
右側が痛くなっていた。
更に、右の耳の下のリンパ節(多分。耳下扁桃だっけ?)が痛くなってきていた。

今朝、左側の耳管扁桃の痛みは完全にないし、腫れもない。
でも、右側の耳の下のリンパ節と右の耳管扁桃が痛い。
あと、喉が痛くなってきた。

多分、明日は今夜から発熱。
リンパの腫れはなくなってくるだろうが、喉の痛みと咳を予想。

お風呂に入ったら湯冷めする前にとっとと寝る。
葛根湯も飲んで、野菜ジュースも飲んで、栄養ドリンクも飲む。
夕飯はレバニラ。レバーは肝だから『ん』が付いてて冬至向け。
かなり無理矢理な『ん』の付け方だけど良いよね?

で、汗かきながら熱出しながら汗出して早く風邪を治すぞ!

コンビニたそがれ堂

題名:コンビニたそがれ堂~街かどの魔法の時間~
ジャンル:児童書 街角ファンタジー
著者:村山早紀
食べ応え:クッキーの詰め合わせ 異物混入の恐れアリ

この人の話は何冊か読んでいる。
シリーズものなのになかなか続きが出なくて
やきもきしたりもしている。
基本は、ほんわかした話なのだが、
そこに何らかのメッセージが入っていることが多い。
時々このメッセージの舌触りが悪いので、異物混入。

今回の『コンビニたそがれ堂』も、途中の1話にかなりの異物混入。
子供が読めば、「お母さんってほんと、意地悪だよね~」
ですむのだが、ちょっと知識があると、「これは・・・・」
となってしまう。
児童書や子供向けの映画を見るときは、子供になって
見ているのだが、この本は読んでいて一瞬大人に戻ってしまった。

短編が幾つも入っているので、ちまちま読める。
お兄さん(お爺さん?)がカッコイイ。
あとは絵が可愛い。
ちょっと文章と違っている挿絵も多々あったけど。

同じように短編が続くもので、『カフェかもめ亭』
という、やっぱりちょっとした街角ファンタジーの本もある。
こっちの方が舌触り滑らか。

今年はまともに年賀状

来年用の年賀状をかいた。
といっても、パソコンでだけど。

今年は珍しく、元旦に到着するように年賀状を出した。

無職だから時間があるおかげ。
あと一年、リストラされる年が遅ければ、
リストラのトラと寅をかけて年賀状をかけたのに。
ちょっと残念。

毎年まとも版とアホ版を作っているが、
今年はまとも版とアホ版の違いがあまりない。
ちょっと文章変えて最後に一言付け加えただけ。
ほんのちょっとしたことでかなりイメージが変わるのが良し
ということにしておく。

地獄堂霊界通信

題名:地獄堂霊界通信(シリーズ)
ジャンル:児童書(怪談コーナーに置かれていることが多い)
著者:香月 日輪
食べ応え:菓子パン

地獄堂霊界通信というシリーズ。
一応ホラー。

絵に惹かれて手に取った。
小学生くらいの頃、『学校の怪談』という本が流行っていた。
だが、自分は怪談話が苦手。
そのころも、流行ってはいたがなかなか手を出せずに居た。
で、その『学校の怪談』シリーズの絵が、
『地獄堂霊界通信』シリーズの絵と同じだったのが縁。

怪談はちょっとなぁ・・・と思いながらも読んだが、
これは怪談は怪談だが、怖がらせてやる!!って感じではないので、
普通に面白く読むことが出来た。

自分が苦手な「怪談」は、何にも悪いことしてないのに、
あるいは、なんら訳も無くたまたまで怖い目にあって
しかも救いが無いってやつ。
このシリーズは、勧善懲悪なので、わかりやすいし
安心して読むことが出来た。

同じ一冊でも、長編のときと短編がいくつか入っているときがある。

いぢめ?


ランチについて来たデザートにメロンとパイナッポー
どっちも苦手


……いぢめ?

恵那のグルメ回転寿司 幸寿司


前にも紹介した気がする。
一皿105円で食べられる回転寿司だけど
美味しい。

同じ系列で普通の寿司店もあるらしい。
そこに出せないネタ(小さいとか、見た目悪いとか)
が回ってくる感じ。

お勧め動画 やさいの妖精

Yahoo!のTopページから動画に行った先で、やさいの妖精を見つけた。
ひとつの話は5分ほどであっという間に終わってしまう。
でも、1話見るのに2つのCMを見ないといけないのがちょっと面倒。

アニメの元の絵を描いているのは天野喜孝さんという絵描き。
自分はこの人の絵が好き。
『吸血鬼ハンターD』という小説の挿絵を見て、
なんつー綺麗な顔を書く人だ!と衝撃を受けたのが最初。
そのあと、ファイナルファンタジーというゲームの
イラストなどをやっていることを知って、
更に好きになって行った。

N.Y.SALADという副題が付いている。
サラダにはごちゃごちゃという意味があったような気がする。
確かに、にぎやかな妖精たちの話なのでぴったりだ。

ちなみに、自分が一番好きなのはピーナッツの妖精。
何人かが(ほぼ)無表情で同じ動きをしているのがたまらない。

以前、従姉妹にこのアニメの絵の入った小さなお皿
(ファミレスのお子様セットのオマケだったらしい)を
貰って、大切にとってあったりする。
残念ながら、ピーナッツの妖精のお皿はない。

時間のある人にはぜひ見て欲しい。

ちなみに自分は、試験勉強や体力づくりの合間に一話ずつ見ている。
5分休んで動く 5分休んで動く という風に、時間の調節が出来て
ちょうど良い。
たしか昔、NHKで流れてた番組・・・だったと思う。

ちょっと慌ててきた

あ~・・・もうすぐ試験~

面接対策で、色々調べたり、
自分のアピールポイントを考えたりしている。
これだけやれば勢いで何とか乗りきれると思う。
多分。
波に乗れば何とかなるだろう

問題は・・・体力試験がなぁ・・・
握力はだいぶ復活してきたのだが、
腕立て伏せがなかなか上手いこと行かない。

普段は拳(グー)で腕立てをしているのだが、
さすがに床に接している部分が痛くなるので、
数をこなすのは難しい。

しょうがないので手のひら(パー)で腕立てをするようにした。
が、ず~~~っと拳で腕立てをやっていたので、
手のひらだと上手いこと出来ない。

いっそ試験のときも拳で行くか?
でも、それだと数はこなせない・・・
ってこんなこと、試験が迫って来て今更言ってもしょうがないよな。
ギリギリまで鍛えて試験に備えるぞ!!おうっ!

草履作り④ 愛知県式

あ~やっと最後だ~

⑬鼻緒付け
正確に言えばここから作る部分が鼻緒。

まずは、草履の紐の先っちょ
(抜けない様に結び目作ったところ)を
はさみで切り落とす。

で、紐をこんな風にほぐす

ほぐした紐(大体2本になる。3本になるのもある)を、
左右一本ずつ(絵で言う青と緑の紐を一本ずつ)とって、
2cmくらい縄綯いする。


縄綯いしたらこいつと
編んでる最中に作った鼻緒を合体させる。

←の写真&絵のように、
まずはいま縄綯いした紐で、ピンクの鼻緒紐をはさみ、青と緑の紐のそれぞれを鼻緒紐にくるっと巻きつける。巻く方向は青と緑で逆方向にね。

⑭鼻緒を通す。
やっとこさ針金の出番。

鼻緒紐に巻いた紐(鼻緒)を、針金を使って、
草履の下に通す。

写真のように針金を曲げて、
布を縫う針のようにして使う。
通ったら針金の出番終了。

⑮鼻緒固定
草履を編むときに、最初に布を10cmくらい残しておいたよね?
それと、さっき針金使って通した紐をしっかり縛る。
かた結び?もやい結び?とにかくしっかり縛る。

⑯最後の成形


底を見て、布の余った部分を切る。
編み終わりで長く残っている布を切る。
(切らずに残しておいて、草履を束ねるのに使っても良い)
ほぐした紐の、鼻緒にならなかった方を切る。
(切らずに残しておいて、草履を束ねるのに使っても良い)
藁で作った場合は、ヒゲ(ちょろちょろはみ出した部分)を焼く。
なんか形がゆがんでいたら、草履全体を木槌で叩く。
で、完成。
後は同じ作業を繰り返してもうひとつ作る。
大きさ(横幅、長さ)が同じになる様に気をつける。

追記:そのままだとフローリングが滑る。
  底(裏)に、ビニールのガムテープを貼り付けると
  滑りにくくなる

草履つくり④ 愛知県式


⑪端っこの処理
鼻緒が出来たら指4本
横に並べられるくらいになるまで編む。

足が大きい人はコレだと小さいこともあるので、
足のサイズと相談しながら編む。
ただしこの後紐を引っ張って
小さくするので、この状態でぴったりサイズだと
小さくなりすぎる。


そしたらば、絵で見る
右の青い輪と左の緑色の輪を重ねる。

で、次の写真の様に編む

ちまちま編んできた布を、
重ねた輪に通して、逆の端まで行ったら
もう一度重ねた輪に通す。

これにて編み終了

⑫成形
最初の紐の端っこを引っ張る。
左右順々に少しずつ引っ張る。
急に引っ張ると形が変になりやす。
あと弱い紐の場合、急に引くと切れることもある。

ついでに、今まで編んできた布を
ちょいちょい引きながら成形。
うまいこと丸っこくする。

絵のような形を目指す。

草履つくり③ 愛知県式


⑨鼻緒の長さ決める
←こんな感じ。

編み始めのところから指2本までのところに行って
戻ってくる位。

今回は足ざわりをよくするためにと思って
Tシャツを裂いたものを鼻緒にした。
Tシャツの場合は引っ張ると伸びるので、
引っ張って引っ張って、伸びなくなった
ところで長さを決定。

⑩鼻緒の端っこの処理
←こんな感じ。じゃ分からんね。

まずは鼻緒を構成する2本の布で、一番外っ側の紐を挟む。
絵では、鼻緒を構成する2本の布のうち外側の布は省略してある。
内側の布を、紐をくぐって外に持ってきたら、鼻緒をくぐってまた外に持っていく。
で、後はノータッチだった外側の布と一緒にして、④の様に上下上下と順々に編んでいく。

この処理は、面倒だったら適当に縛って終わりでも問題ない。
しかし文章長いなぁ・・・

鼻緒編みが面倒で紐を使っている人の場合
長さの決め方は⑧と一緒。
あとは、鼻緒の紐を、草履の端っこの紐に縛って、
残りは④の様に上下上下と編んでいく。

ミッケ!


最近体力づくりのために歩いているのだが、
途中で見つけた物を少し紹介。

←まずはこちら。
真冬なのに咲いちゃった花。
見た感じ、虫媒花っぽい。
ひょっとしたら自家受粉花かも知れないけど、
どちらにしても咲く時期間違えたっぽい。


続いてこちら。
この辺りは薪ストーブが主流。
そのため、そこここにこんな感じで
薪が積んである。

こちら、かなり積んである。
てか、積みすぎてはみ出てたりする。
はみ出てたら、雪降ったとき困るのでは?
ちょっと気になった。

松本市のグルメ  ボトム・ダラー

ボトム・ダラーという店。
ライブカフェ。らしい。

隣にあるメーヤウというカレー屋に行こうと思っていたのだが、
休みだった。

で、ちょっと離れているけど、隣になんか店があるな、
と思って店の前を見たら、今日はライブがあると書いてあった。
御飯もありそうな感じ&面白そうだったので入ってみた。

ライブのときは2つ以上頼んでね、と書いてあったので、
飲み放題のコーヒー(550円。1杯だと、もう少し安い)と
スパムロコモコ(800円)を頼んだ。

食べているうちにライブが始まった。
演奏ていたのはおっちゃんたちのグループで、
フォークソングっぽいのがメイン。J-POPということになっていた。
ちょっとミキシングの具合がよろしくなかったけど、
上手過ぎなくてのんびり聴けた。

一番近い席に座っていたためか、
自分に向けて、と一言付けて、一青窈 のハナミズキを歌ってくれた。
勿論冗談でだけど、かなり好きな歌なのでとても嬉かった。
最初のイントロでちょろっと失敗して弾き直しになったところが
正に自分にぴったりだ!と思ってニヤニヤしてしまった。


場所は
こちら

他にもメニューが色々あった。
また行きたい。
でも、ホットコーヒーにトッピングでバニラアイスを頼んだ(+100円)のだが、
出てきたコーヒーに乗っていたのは、アイスじゃなくてソフトクリーム。
かなりガッカリだった。

草履作り② 愛知県式

草履作りの続き。
ちなみに、草鞋作りではない。


⑤編み編み続けてこんな具合に
指が8本(写真だと4本だけど)横に並べられる
位の大きさまで編む。

ちなみに草履編みの基本は掌。
指の長さや太さがサイズの基本になる。
ことが多い。
てか、体のサイズが基本になる。


⑥鼻緒付ける。その1
この部分は関東式より難しい。
まあ、簡単にやる方法も下の方に書く。

まずは裂いた布を右手の先から左肩まで
or左の指先から右肩までの長さ(1m)以上で用意

これで右の写真みたいに、草履の一番端の紐をはさむ。
布が半分くらいの長さになるようにする

⑦鼻緒付ける。その2。
鼻緒になる布の、草鞋の外側の半分を、
鼻緒内側の布にくるっと回して、
草履の端の紐に通して上に持ってくる。
わかりにくいけど、とにかく絵の通りに

…めんどくさかったら、草履の一番端の
紐に縛り付けるだけでも良い。
正直あまり意味はない。趣味の世界。

⑧鼻緒を付ける。その3
ぶっちゃけこれがめんどい。
鼻緒部分を縄綯いする。

携帯で映像はちょっと無理あったなぁ・・・

縄綯いは、ようするに女性の髪型で言うツイスト。
2本の布のねじりの方向と、2本をあわせて作る縄の
ねじりの方向が逆になるようにする

半分に折って2本になった布を左手に乗っけて、
その上に右手を乗っける。

右手を前から後ろ(手前側)へ引いて布手のひらの間の布をねじる。
左手の付け根まで来たら2本になった布の手前側を右手で持つ。
それを左手に残っている布より向こう側(左手の指側)に持っていく。

も一度右手のひらを左手と布の上に乗っけて、
右手を手前に引いて、手前側の布(さっきの布と逆側)を右手で持って
左手の指先側に持っていっても一度右手のひらを左手と布の上に乗っけて、
右手を手前に引いて、手前側の布(さっきの布と逆側)を右手で持って
左手の指先側に持っていって以下ループ。

あああ説明しにくい。


⑥~⑧鼻緒付け簡単バージョン
縄綯いなんぞやってられっか!!という人向け。

鼻緒に出来そうな紐、指先から肩くらい
までの長さ(60cmくらい)で準備。
そいつの片方の端っこを、草履の一番左端に突っ込み、
逆側の端を右へと編んでいく。

草履の端まで来たら、端の紐のところでくるっと回して、
必ず手前側から上に持ってくる。
とにかく絵(黒いのが鼻緒用の紐)のような感じになるように。

ああ、ばてた

草鞋作り① 愛知県式

時間があまったので草鞋作り。
愛知県式。こっちの方が関東式よりも、初心者には簡単。
ついでに引越しに備え汚れたり色あせた服を処分する
一気に書くの大変だからいくつかに分ける。

まずは材料
要らなくなった服 5cm位の幅で適当に裂く。裂き織りに使う感じ。
紐 今回はビニル紐使用。本当はもう少し太い方が良い。親指位が良い。

道具
針金 針のかわりに使う。最後に一瞬だけ使う
足 左右共にあると楽。慣れると片方でも出来る。道具で代用も可能。
気合と時間


①まずは紐を良い長さに切る。
大体1ヒロ。
各人、腕を広げて指の先から先まで位にすると、
大概その人にぴったりのサイズの草鞋が作れる。
でも、初めて作る人は長めの方が作りやすい。
1尺くらい長めで。

②続いて紐の先に結び目を作る。
結び目が無いと、紐がすっぽ抜けて
仕事が全て台無しになる可能性あり。

③紐を左の写真みたいな感じにする。
説明しにくいので、写真の横に絵を描いた。
青-黄-緑の順に色の変わる紐があるとしたら
こんな感じにする、という絵。

 真ん中(黄)が自分の方に来るようにして、
右側(緑)の紐を、右足の親指に引っ掛けてから
自分の方に持ってくる。

左側(青)の紐を、左足の親指に引っ掛けてから
自分の方に持ってくる。
持ってきた紐の端は、真ん中(黄)の上にする。

④編みこみ始める。
服を裂いた布を赤い線で表した。
この、最初の部分が、関東式より簡単でお勧め。
まずは端っこを、一番真ん中の隙間に通す。
この最初の端っこは、10cmくらい残しておく


逆側の端っこを右端に持って行って
くるっと回して最初の穴(真ん中の隙間)から出す。
今度は左端に持って行って
くるっと回して最初の穴(真ん中の隙間)から出す。

出てきた端っこを、次の隙間に通して
右端に出す



この後はどんどん上下上下と
編んでいく。(一番下の絵参照)

文章だとわかりにくいけど、とにかく
書いてある絵みたいな感じにする。

あと、絵だと赤い布がゆるゆるだけど、
実際にはちゃんと引っ張って張る感じ


あとは、指3本を隙間に入れる。
んでもって、左の写真のようにぎゅっぎゅっと引いて
しっかり締める。
一編みごとにしっかり締める。

布が無くなったら、真ん中の隙間から次を始める。
真ん中の隙間に端っこチョット入れて、後はどんどん
編んでいく。
布の端(最初と最後)は必ず裏側に行くようにすること

さらに、この3本指を使って、草履の幅を決めていく。
足が広い人は、指と指の隙間を大きく開いて
草履全体の幅を広げていく。
ただし、油断すると段々狭くなっていくので注意。

後はこれを指を(横に並べて)八本分になるまで続ける。続きは明日。

ホームに戻る
| | 右端へ|


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4384)
工作・手仕事 (538)
バイク (452)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (334)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ