fc2ブログ

日々の生活と雑学の覚書・・・・・・正体わかっても言うなや? ククサを交換してくれる人募集中。

2008-02

一番左へ| |

人の顔

人の顔というのは不思議なもんで、写真にすると実物とは別物になるのに、みる人が見れば、それが同じ人間の顔だと分かるそうな。

……なんで皆,その写真とその実物が同じ物だと判るんだ?
自分は、それが判らない。

恐らく人はそれぞれ、人間の顔を見分ける時それぞれが異なった判断基準を持っているのだと思う。

例えば、同じ双子を見ても,その二人を
「似ている」
と言う人もいれば、
「似ていない」
と言う人もいる。

これは経験したことがある人も多いだろう。

恐らくその双子は顔のある部分が同じで、ある部分が異なっていたのだろう。
そして「似てる」と言った人は普段,双子のその似ている部分(目とか鼻とか)を人の顔の判別に使っていて、「似ていない」と言った人は普段その似ていない部分を人の顔の判別に使っているのだろう。


まあ、長々書いたが分かりにくい文章だ。
そして、結論としては、自分は双子だろうと写真と実物だろうと、同じとか似ているとかいうことが解らないで苦労することが多いと言う話

余りに文章があれだから、いずれ機会をみてちゃんと書きたい

スポンサーサイト



ホームに戻る
| |


 

プロフィール

M・S

Author:M・S
2012年11月28日~毎日更新。

ブログ引越し一周年企画迷走中。
二周年企画完了。
元ブログは↓

最新記事

↓お気軽にどうぞ↓

足跡帖

万屋日記(元:Yahoo!ブログ)のゲストブックに繋がっています。
返信は遅くなる可能性があります。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

日記 (4355)
工作・手仕事 (538)
バイク (451)
食 (750)
本 (132)
雑学・雑考 (252)
隔離室 (45)
未分類 (302)

かうんた

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

たぐ(記事が古い順に並ぶ)

一人ツーリング 旅行 レシピ 季節行事 ウチの嫁(生物の方) 植物 ドイツ旅行 猟記録 和装系 

月別アーカイブ